皆さんこんばんは、ポッキーです。

今夜はスパークリングワインを飲みますよ(∩´∀`)∩

IMG_8053IMG_8055
IMG_8054
本日飲むのは、シャトー・メルシャンの「日本のあわ 勝沼甲州」です。

メルシャン株式会社は140年もの歴史を誇る、日本のワインメーカー、ワイナリーとしては最も有名な部類に入るであろう企業です。

現在は麒麟麦酒株式会社等の属するキリングループの一翼となっており、キリングループのワイン事業の中核を担っているようです。

製品紹介は以下の通りです。
山梨県甲州市勝沼地区の甲州ブドウを使用し、さわやかで優しい味わいのスパークリングワイン『あわ』に仕上げました。『あわ』は、日本のブドウによる、しっかりとしてきめ細やかな心地よい泡立ちのワインを意味します。
液色はゴールド。メロン、バナナを連想させるさわやかなエステルとレモン、洋ナシなど果皮の黄色い果実をほのかに感じる。細かい泡とともに弾けるような炭酸ガスが口中に広がった後、甲州の果皮に由来する若干の収れん味がアクセントとして現れます。
というわけで、日本のぶどう「甲州」を使用して醸造されたスパークリングワインです。

ワインを飲むことがそもそも少ない私にとって、その中でも日本のワインを飲む機会は更にレア。日本産のスパークリングワインを飲むのは今回が初めてです(´∀`*)

それでは早速、飲んでみましょう(*゚∀゚)

名称:シャトー・メルシャン 日本のあわ 勝沼甲州
種類:スパークリングワイン
原産:山梨県甲州市勝沼地区(日本)
醸造:シャトー・メルシャン(メルシャン株式会社)
葡萄:甲州100%
容量:720ml 11.5%
価格:2,164円(税込)
IMG_8057
【香り】
白ぶどうにメロンなどウリ科の植物、発泡感と共にレモン、洋梨を思わせる香り、ほんのり樽香を感じます。

【味】
バナナやマンゴー、グァバといった南国系フルーツ、すっきりとした白ぶどうのニュアンスに薄くシトラスフレーバーを感じます。余韻は舌の上にぶどうの旨味が残る印象。

全体的に味は淡く上品、甘さ控えめのすっきりとしたスパークリングワインです。

【感想】
みずみずしく上品な味わいのスパークリングワイン。それ故に盛り上がりに欠ける感もあります。

昼下りのカフェで飲みたくなるような味。キンキンに冷やして飲みたい。上品な味わいで好感が持てます。

一方でともすると抑揚に欠け、食前酒とした場合に気持ちが盛り上がらないと感じることもあるかもしれません。カフェなどで本でも読みながらのんびりグラスを傾けたい時に似合いそう。

【リピート】
次はカフェやレストランで(・∀・)

それでは今回はこの辺で。

(=゚ω゚)ノジャ、マタ!!
|彡。゚+.*:.サッ



|ω・)チラ
ランキングに参加中です。お気に召されましたら、クリックいただけると幸いです(∩´∀`)∩

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 酒ブログ 家飲みへ

にほんブログ村 酒ブログ 洋酒へ
にほんブログ村

|彡。゚+.*:.サッ