ポッキーの酒的備忘録

日本酒、焼酎、ウイスキー、ビールなどなど、私、ポッキーが毎日のように飲むお酒の私的備忘録です。 テイスティング能力、語彙ともに貧困ですが、記録に残すことで少しづつ慣れていければいいなぁ… お酒との組み合わせ、食事や肴についても記録に残していきます。 自分がリピートする際の参考に。どなたかの参考にもなれば幸いです。

中村酒場(山口)

勢力 純米大吟醸

皆さんこんばんは、ポッキーです。

今日は山口県の地酒を飲みます(∩´∀`)∩

IMG_6480
IMG_6482IMG_6481
本日飲むのは、山口県周南市の株式会社中村酒場が販売する「勢力(せいりき) 純米大吟醸」です・

㈱中村酒場は大正9年(1920年)創業の比較的新しい酒蔵です。銘柄の「勢力」ですが、前身が海運業だったそうで、当時の船の名前から取ったのだとか。

HPはなく、地元の酒造組合にも加盟していないようですし、詳しい情報はネットでは上手く見つけられませんでした。

酒造組合に加盟していないあたり、以前はともかく今は自社醸造は止めて、桶買いなどOEM供給を受けているのかもしれません。

とりあえず情報がありません(笑)

そんなわけで早速、飲んでみましょう(*゚∀゚)

名称:勢力 純米大吟醸
種類:日本酒(純米大吟醸酒)
酒米:山口県産山田錦100%
精米:50%
製造:㈱中村酒場(山口県周南市)
容量:720ml 15~16%
価格:失念(ノ∀`)2,000円代だったかと。
IMG_6484
【香り】
りんごを思わせるクリーミィなフルーティさに少しシトラスフレーバー、炊飯した米の少し灰色がかった香りが強く、純米酒よりの純米大吟醸酒といった印象。

【味】
トロミに少し粉っぽさを感じる口当たり、枇杷や黄桃を思わせるフルーティさ、ややアルコール感が強く中盤はドライ、後口の米の甘みにはややベタつきを感じます。

【ロック】
少し濃いのかなと思いオンザロックにしてみたところ、これはなかなか(∩´∀`)∩

香りは閉じてしまいますがベタツキ感なども薄れ、ライトなフルーティさと甘み、じんわりとアルコール感が感じられて悪くありません。

【感想】
改めて酒造りって難しいんだろうなと感じました。美味しく感じる酒も、それほど好みでないなと感じた酒も、構成要素に大きな違いを感じるわけではなく、ちょっとした組み合わせの違いや、色々な要素が少しずつレベルが高くなることで、トータルでの感想に大きな差が出てしまいます。

吟醸を飲んでも感じたことですが、濃い目のやや昔気質な酒ですので、オンザロック、熱燗などで変化をつけるか、カクテル材にしても意外と悪くないんじゃないでしょうか。

【リピート】
そういえば山口県で飲んだことはあっても見かけたことはない本品。楽◯で検索しても引っかかりませんでしたし、レア度という意味ではすごいのかもしれません(笑)

どこか居酒屋などで見かけることがあれば、肴との取り合わせも楽しんでみたいですね。恐らく単体で楽しむよりはそうした飲み方のほうが合っています。

それでは今回はこの辺で。

(=゚ω゚)ノジャ、マタ!!
|彡。゚+.*:.サッ



|ω・)チラ
ランキングへ参加中です。お気に召されましたら、クリックいただけると幸いです(∩´∀`)∩


にほんブログ村 酒ブログ 家飲みへ にほんブログ村 酒ブログ 洋酒へ
|彡。゚+.*:.サッ

勢力 吟醸

皆さんこんばんは、ポッキーです。

今日は山口県の地酒を飲みます(∩´∀`)∩

IMG_6473
IMG_6475IMG_6474
本日飲むのは、山口県周南市の株式会社中村酒場が販売する「勢力(せいりき) 吟醸」です・

㈱中村酒場は大正9年(1920年)創業の比較的新しい酒蔵です。HPはなく、地元の酒造組合にも加盟していないようですし、詳しい情報はネットでは上手く見つけられませんでした。

本日飲む「勢力」が代表銘柄のようですが、自社で醸造しているかも含めて不明です(ノ∀`)
酒造組合に加盟していないあたり、以前はともかく今は自社醸造は止めて、桶買いなどOEM供給を受けているのかもしれません。

とりあえず情報がありません(笑)

ゆっくり蔵の人と話したりできると良いのですが、出張先で仕事の合間に飛び込んで、なんてことが大半ですし、マスメディアでもないのに根掘り葉掘り聞くほどのコミュニケーション力もなく…(笑)

そんなわけで早速、飲んでみましょう(*゚∀゚)

名称:勢力 吟醸
種類:日本酒(吟醸酒)
酒米:国産米
精米:50%
製造:㈱中村酒場(山口県周南市)
容量:720ml 15~16%
価格:失念(ノ∀`)1,000円代だったかと。
IMG_6478
【香り】
ジューシィな果実香、白桃に白粉、リンゴ、少しだけオレンジなどを思わせる香り、炊飯した米のこざっぱりとした香りも感じられます。

【味】
香りから甘口の酒を予想していましたが、意外とずっしりとした飲み口にしっかりとアルコール感のある辛口濃醇な酒。

トロミのある口当たりに少しリンゴっぽさもあるお米の素直な甘み、中盤~後半はしっかりとアルコール感がありますが、濃い目の力強い酒なのでアルコール感を受け止めてくれています。

余韻はプレーンかつクリアな甘みが残り、やや盛り上がりに欠ける感じはありますが、期待していたよりもずっとまともな酒です。

【燗】
IMG_6479
お燗すると、香りの面ではややヒネたような糠臭いような香りになりますが、味の面ではシンプルでプレーンなお米の味といった印象で、飲みやすくて良い感じ。

ぬる燗だと香味ともにややボケてしまう印象です。熱燗がオススメ。

【感想】
おや、意外と美味しい。

たまたま出先で見慣れぬ酒を見かけたから買ってみた、という程度で失礼ながら期待はしていなかったのですが、価格や期待値を踏まえると良い意味で裏切ってくれた感じがします。

アルコール感が強すぎるようにも思いますし、終盤の華やかさまたはキレの良さにも欠けているかとも思いますが、普段のお酒としては十分なものだと思います。

昔ながらの佇まいの古びた酒屋で、きちんと冷蔵庫で保管されて販売されていましたし、コンビニで買うくらいならこういうところで普段のお酒は買いたいものです。

【リピート】
通販サイトでも見かけないので、極めて狭い範囲での地産地消の酒なんじゃないでしょうか。付近を通る機会があればまた購入しても良いかなと思います。

それでは今回はこの辺で。

(=゚ω゚)ノジャ、マタ!!
|彡。゚+.*:.サッ



|ω・)チラ
ランキングへ参加中です。お気に召されましたら、クリックいただけると幸いです(∩´∀`)∩


にほんブログ村 酒ブログ 家飲みへ にほんブログ村 酒ブログ 洋酒へ
|彡。゚+.*:.サッ

ランキングに参加中です。お気に召されましたら、クリックいただけると幸いです(∩´∀`)∩


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 酒ブログ 家飲みへ
にほんブログ村 酒ブログ 洋酒へ
にほんブログ村へ

記事検索
カテゴリー
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ