ポッキーの酒的備忘録

日本酒、焼酎、ウイスキー、ビールなどなど、私、ポッキーが毎日のように飲むお酒の私的備忘録です。 テイスティング能力、語彙ともに貧困ですが、記録に残すことで少しづつ慣れていければいいなぁ… お酒との組み合わせ、食事や肴についても記録に残していきます。 自分がリピートする際の参考に。どなたかの参考にもなれば幸いです。

はつもみぢ(山口)

純米大吟醸原酒 原田35

皆さんこんばんは、ポッキーです。

今日は山口県の地酒を飲みます(∩´∀`)∩

IMG_4666IMG_4668
本日飲むのは山口県周南市の株式会社はつもみぢが醸造する「純米大吟醸原酒 原田35」です。

同社については以前の記事をご参照いただくことにして、製品紹介は以下の通りです。
山口県産山田錦を35%まで削り、優雅で香り高く、お米の甘さが十分引き出された真粋の純米大吟醸に仕上がりました。
それでは早速、飲んでみましょう(*゚∀゚)

名称:純米大吟醸原酒 原田35
種類:日本酒(純米大吟醸酒)
精米:35%
酒米:山口県産山田錦100%
日本酒度:-2
酸度:1.5
製造:株式会社はつもみぢ(山口県周南市)
容量:720ml 16%
価格:4,050円(税込)
IMG_4670IMG_4671
【香り】
上新粉や白粉をイメージさせるお米の白く甘い香り、ほのかにシトラスフレーバーも混じるメロン、華やかですが雑味がなくとてもクリアな香りで、さすが純米大吟醸、さすが山田錦、さすが精米歩合35%という香りです(笑)

【味】
入りはすっきりと水のようにスムーズ、じんわりと喉の奥が熱くなり、やや甘口の日本酒度から連想する味わいを良い意味で裏切ります。舌の上ではとてもまろやかで膨らみのある甘み、水飴のようなプレーンな甘みにメロンや白桃を思わせるフルーティさ、ほんのりシトラスフレーバーが味わいを引き締めてくれる印象です。

余韻は優しくも華やかな甘さが残り、なるほど甘口の酒というところ。

繊細な風味ながら原酒らしい力強さが随所に感じられます。良い酒ですね。

【感想】
綺麗で繊細な酒ながら原酒の力強さも感じられる酒。美味しいです。

雑味なくお米の甘さが素直に綺麗に引き出され、とても華やぐお酒になっていると思います。

【リピート】
不思議と飲むご縁に恵まれるはつもみぢのお酒、引き続きご縁が続くと嬉しいところです(´∀`*)
本品は定番品ではなく限定品のようですが、こちらもまた飲む機会があると嬉しいですね。

それでは今回はこの辺で。

(=゚ω゚)ノジャ、マタ!!
|彡。゚+.*:.サッ



|ω・)チラ
ランキングへ参加中です。お気に召されましたら、クリックいただけると幸いです(∩´∀`)∩


にほんブログ村 酒ブログ 家飲みへにほんブログ村 酒ブログ 洋酒へ
|彡。゚+.*:.サッ

純米大吟醸 原田 情熱の六十年

皆さんこんばんは、ポッキーです。

今日は山口県の地酒を飲みます(∩´∀`)∩

IMG_0500IMG_0502
本日飲むのは山口県周南市の株式会社はつもみぢが醸造する「純米大吟醸 原田」です。

同社については以前にも記事にしていますので、そちらをご参照ください。

㈱はつもみぢは創業200年ですし、一時期止めていた酒造を再開してから20年ですから、60周年というのは同社のことではないのかもしれませんね。

いただきものですので詳細不明なんです(ノ∀`)

そんなわけで早速、飲んでみましょう(*゚∀゚)

名称:純米大吟醸 原田 情熱の六十年
種類:日本酒(純米大吟醸酒)
精米:50%
酒米:山口県産山田錦100%
日本酒度:±0
製造:株式会社はつもみぢ(山口県周南市)
容量:720ml 16%
価格:2,000円少々(推定)
IMG_0504IMG_0507
非売品っぽいので価格は推定。はつもみぢの40%精米純米大吟醸酒が2,600円、50%精米純米吟醸が1,600円ですので、間を取って2,000円少々かなと思います。

【香り】
花のような香りにメロンを思わせるフルーティさ、華やかで甘い米の香りを感じます。

すっきり感がありつつ、フルーティで甘い香りです。

【味】
トロミを感じさせる口当たりにメロンを思わせる華やかなフルーティさ、その後からピリリと辛口なアルコール感がやってきて、後味はドライです。

フルーティな入りとドライな余韻の取り合わせが面白い辛口純米大吟醸酒です。

【感想】
やっとコンディションの良い「原田」を飲むことができました(笑)

華やかで甘く、ドライで辛口。後口が辛い分、飲み飽きせずにいつまでも飲み続けてしまいそうです(・∀・)

【リピート】
原田3本目にしてようやく満足でき、ひとまず落ち着きましたが、美味しいお酒を造る酒蔵なのがわかりましたので、また飲む機会があれば良いなと思います。

それでは今回はこの辺で。

(=゚ω゚)ノジャ、マタ!!
|彡。゚+.*:.サッ



|ω・)チラ
ランキングへ参加中です。お気に召されましたら、クリックいただけると幸いです(∩´∀`)∩


にほんブログ村 酒ブログ 家飲みへにほんブログ村 酒ブログ 洋酒へ
|彡。゚+.*:.サッ

純米大吟醸 原田

皆さんこんばんは、ポッキーです。

今日は日本酒を飲みます(∩´∀`)∩

IMG_8289IMG_8290
本日飲むのは山口県周南市の株式会社はつもみぢが醸造する「純米大吟醸 原田」です。

同社の紹介は以前の記事をご参照ください。前回飲んだものはコンディション不良だったようですので、今度こそはと思います(笑)

それでは早速、飲んでみましょう(*゚∀゚)

名称:純米大吟醸 原田
種類:日本酒(純米大吟醸酒)
精米:40%
酒米:山口県産山田錦100%
日本酒度:±0
酸度:1.4
製造:株式会社はつもみぢ(山口県周南市)
容量:720ml 15~16%
価格:2,808円(税込)
IMG_8298IMG_8300
これも色が…

【香り】
苺やラズベリーなどベリー系のフルーツを連想させる濃い目の甘い香り、若干のヒネ香、すっきりと米の香り。

(´ε`;)ウーン…独特のフルーティな香りがあって面白いお酒なんですが、瓶詰めからけっこう経ってますし、やはり少し劣化が見られるように思います。

【味】
水のようにすっきりスムーズな口当たり、スイスイ飲める危険なタイプのお酒です。
白桃を思わせるフルーティな甘みに少しの柑橘類を思わせる酸味、ほんのわずか苦みも感じます。飲む分にはヒネ香はほぼ気になりません。

とても華やかで甘く、雑味の少ない澄んだ味わいですが、とても軽やかで飲みやすく、さすがは純米大吟醸酒です。美味しい。

【感想】
二本続けてベストコンディションではなさそうなボトルに当たり、少々がっかりしてしまいましたが、独特のフルーティさとスムーズな口当たりの美味しいお酒だと思います。

なかなか私の住む田舎では見かけない酒ですが、またの巡り合わせに期待することにします。

【リピート】
コンディションの良さそうなものを見かけたら、購入したいと思います(ノ∀`)

それでは今回はこの辺で。

(=゚ω゚)ノジャ、マタ!!
|彡。゚+.*:.サッ



|ω・)チラ
ランキングへ参加中です。お気に召されましたら、クリックいただけると幸いです(∩´∀`)∩


にほんブログ村 酒ブログ 家飲みへにほんブログ村 酒ブログ 洋酒へ
|彡。゚+.*:.サッ

特別純米酒 原田

皆さんこんばんは、ポッキーです。

今日は出張先でいただいた日本酒を飲みます(∩´∀`)∩

IMG_5228_1
本日飲むのは山口県周南市の株式会社はつもみぢが醸造する「特別純米酒 原田」です。お取引先からいただいたもので、お取引先の50周年記念品&お取引先が栽培した山田錦を使用して、㈱はつもみぢが醸造した日本酒だそうです。

株式会社はつもみぢは文政2年(1819年)創業の酒造会社です。日本酒販売量の減少などから昭和60年に一度は日本酒の醸造を停止し、酒類卸売業に転換していたようですが、平成17年より再び日本酒の醸造を再開しているようです。

現在は一年を通して日本酒を醸造する四季醸造を行う酒蔵になっており、製造するお酒は山口県産米100%使用かつ純米酒100%で、醸造アルコールを添加した日本酒(大吟醸酒、吟醸酒、本醸造酒、普通酒)は製造していないとのことです。

同社の杜氏である代表者の方は、山口県酒造組合開催の利き酒大会で五連覇、中国地方大会で二連覇、全国大会でも準優勝するなど凄まじい鼻と舌の持ち主だそうです。先代社長に進められて利き酒大会に出場し、優勝したことから自信を深めたことが、同社の酒造り再開のきっかけの一つだったのだとか。

粗末な鼻と舌しか持ち合わせていない私には羨ましいことこの上ない話です(ノ∀`)
代々酒造りを家業としてきた家系なわけですから、嗅覚や味覚に優れている血筋だったのかもしれませんね。

それでは50周年記念のいただきものですので、ありがたくありがたく飲んでみましょう(*゚∀゚)

名称:特別純米酒 原田
種類:日本酒(特別純米酒)
精米:60%
酒米:山口県産山田錦100%
日本酒度:+1.0
酸度:1.70
製造:株式会社はつもみぢ(山口県周南市)
容量:720ml 16%
価格:1,458円(税込)(※同社通常販売の特別純米酒の価格)
IMG_5230_1IMG_5234
うん…露骨に色がおかしいですね(笑)

IMG_5229
あくまで特別純米酒であって古酒でも無濾過でもないはずなんですが…

【香り】
米の甘い香りに混じってかなりしっかりとヒネ香。保管状態が悪かったのでしょうか。

【味】
ヒネ香は感じられるものの、白桃を連想させるまろやかなフルーティさ。マイルドな口当たりで飲みやすいです。後口にやや苦みあり。

【感想】
保管状態に難があったのか、やや古酒の風味が漂い本来の状態ではないと思われます。ヒネが効いて香りにはやや閉口する部分がありますが飲む分には支障はなく、フルーティな米の甘みが感じられるマイルドな飲み口です。

初めて目にする銘柄ですが造りはしっかりとしているようです。本来の状態で飲みたかったですね。

【リピート】
今回は少々残念なことになりましたので、次は通常販売しているものを本来のコンディションで飲んでみたいと思います。

それでは今回はこの辺で。

(=゚ω゚)ノジャ、マタ!!
|彡。゚+.*:.サッ



|ω・)チラ
ランキングへ参加中です。お気に召されましたら、クリックいただけると幸いです(∩´∀`)∩


にほんブログ村 酒ブログ 家飲みへにほんブログ村 酒ブログ 洋酒へ
|彡。゚+.*:.サッ

ランキングに参加中です。お気に召されましたら、クリックいただけると幸いです(∩´∀`)∩


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 酒ブログ 家飲みへ
にほんブログ村 酒ブログ 洋酒へ
にほんブログ村へ

記事検索
カテゴリー
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ