ポッキーの酒的備忘録

日本酒、焼酎、ウイスキー、ビールなどなど、私、ポッキーが毎日のように飲むお酒の私的備忘録です。 テイスティング能力、語彙ともに貧困ですが、記録に残すことで少しづつ慣れていければいいなぁ… お酒との組み合わせ、食事や肴についても記録に残していきます。 自分がリピートする際の参考に。どなたかの参考にもなれば幸いです。

モルツ

ザ・モルツ ウインタードラフト

皆さんこんばんは、ポッキーです。

今日はサントリービールを飲みます(∩´∀`)∩

IMG_4443IMG_4444
本日飲むのはコンビニエンスストア限定販売の「ザ・モルツ ウインタードラフト」です。

ニュースリリース(抜粋)は以下のとおりです。
「サントリー ザ・モルツ ウインタードラフト」は、柑橘を思わせる香りが特長のカスケードホップをふんだんに使用した、“爽やかで引きしまった飲みごたえ”のビールです。パッケージは、「ザ・モルツ」のロゴを中央に配するとともに、氷の結晶をイメージしたキラキラとしたシルバーのデザインを採用することで、冬の季節感を表現しました。
それでは早速、飲んでみましょう(*゚∀゚)

名称:ザ・モルツ ウインタードラフト
種類:ビール
系統:ピルスナー
製造:サントリービール株式会社
容量:350ml 5%
原料:麦芽、ホップ
価格:224円(税込)
IMG_4457
【香り】
レモンやグレープフルーツなど柑橘類を思わせるホップの青みがかった香り、冬用にもっとどっしりとした風味なのかと思いましたが、ホップの香りの心地よい爽やかな香りです。その奥から麦芽の穀物的なコクにほんのりと甘みも感じられます。

【味】
それほど苦味は強くなく、軽めの味わいで甘酸っぱさを感じます。香りだけでなく味の面でも柑橘系の風味が活きており、ホップの苦味は最後にキリッと後口を引き締めてくれる程度です。
ボディは細身でライトなビールですが、麦芽の穀物感はそれなりに感じられますので物足りなくは感じません。

【感想】
意外とこの時期に爽やかなビールも悪くない。

寒々しく感じてしまうのではと飲む前はやや不安でしたが、食事が温かいもの、熱々のものが多くなってくるでしょうから、飲み物はこうした軽めのビールというのも良いですね。

暖房の効いた室内で飲むにはかえって爽やかなビールの方が向いているのかもしれません。

【リピート】
私の個人的な好みとしてどっしりとしたビールが好きなのと、やはり冬には重たいのが飲みたい感じがしてしまいますが、食事との相性を考えるとこういうのも良いなと感じました。真冬にも売ってくれていればまた購入したいと思います。

それでは今回はこの辺で。

(=゚ω゚)ノジャ、マタ!!
|彡。゚+.*:.サッ



|ω・)チラ
ランキングへ参加中です。お気に召されましたら、クリックいただけると幸いです(∩´∀`)∩


にほんブログ村 酒ブログ 家飲みへ にほんブログ村 酒ブログ 洋酒へ
|彡。゚+.*:.サッ

ザ・モルツ サマードラフト

皆さんこんばんは、ポッキーです。

今日はサントリービールを飲みます(∩´∀`)∩

IMG_3539IMG_3540
本日飲むのはコンビニエンスストア限定販売の「ザ・モルツ サマードラフト」です。

夏は終わりましたが…(;´∀`)
やはりだいぶ前に飲んだやつです。

製品紹介(抜粋)は以下のとおりです。
夏にぴったりの“爽快な飲みごたえ”が特長のビールです。シトラスの香りを思わせる「シトラホップ」と当社独自のHHS※製法で加工した麦芽を一部使用することで、“爽快な飲みごたえ”に仕上げました。
※High temperature High pressure Steam:高温高圧蒸気
※コンビニエンスストア限定商品
それでは早速、飲んでみましょう(*゚∀゚)

名称:ザ・モルツ サマードラフト
種類:ビール
系統:ピルスナー
製造:サントリービール株式会社
容量:350ml 5%
原料:麦芽、ホップ
価格:221円(税込)
IMG_3542
【香り】
マッシュされた穀物の甘い香りに籾殻を思わせる香り、柑橘類の果皮を思わせる爽やかな香りが軽めに感じられます。

【味】
ほんのり麦芽の甘みを感じるさっぱり軽めの口当たりに、香りよりもはっきりと柑橘類の果皮を思わせる爽やかな風味を感じます。

さっぱりしすぎていて物足りなさを感じそうなところにホップの爽やかな風味が良い仕事をしており、水代わりにグイグイ飲める系のビールに仕上がっています。

【感想】
「最初の一杯」「とりあえずビール」に向いた「プレミアム」ではないモルツ。自宅冷蔵庫でキンキンに冷やしておいて、四の五の言わずに一気呵成に飲むのが良いでしょう。

【リピート】
普及品として受け止められるビールです。飲み方次第で十分に楽しめますが、私の個人的な好みとしてどっしりとしたビールの方が良いもので、指名買いには至らなそうです。

それでは今回はこの辺で。

(=゚ω゚)ノジャ、マタ!!
|彡。゚+.*:.サッ



|ω・)チラ
ランキングへ参加中です。お気に召されましたら、クリックいただけると幸いです(∩´∀`)∩


にほんブログ村 酒ブログ 家飲みへ にほんブログ村 酒ブログ 洋酒へ
|彡。゚+.*:.サッ

ザ・モルツ

皆さんこんばんは、ポッキーです。

本日二杯目のおビール様はサントリーのザ・モルツです。1986年から販売され、長くサントリービールの看板銘柄でしたが、アサヒスーパードライ、キリン一番搾り、サッポロ黒ラベルなど他社の看板製品と比較してやや競り負けている印象がありました。

特に近年はプレミアムモルツが人気を博したこともあって、サントリービール内でも日陰の存在になってしまっていました。その辺りのテコ入れとプレミアムビール市場に続いて他社の看板製品のシェアに狙いを定めてか、2015年、今年プレミアムモルツ同様名前に「ザ・」を付けてリニューアルされました。

さて、その味や如何に(*゚∀゚)っ

名称:ザ・モルツ
種類:ビール
系統:ピルスナー
製造:サントリービール株式会社
容量:350ml 5%
原料:麦芽、ホップ
価格:220円
IMG_0485
【香り】
麦のさっぱりした香り。
【味】
麦の旨味とコク、すっきり目の苦味があります。後口にほんのり甘さ。何となく全般的に作り物っぽい。
【評価】
上手く言えませんが、「それっぽい」ビール。造り上げたというより絞り出した感のある美味しさで、そうでないものをそう仕立てたような、コレジャナイ感が漂います。決して美味しくないわけではありませんので、私の好みの問題と捉えても良いかもしれません。
【リピート】
積極的にはしない。

長年、キリンやアサヒの後塵を拝してきたサントリーでしたが、プレミアムモルツを発売したのを契機に一気にプレミアムビール市場の牽引役に躍り出ています。以後は、様々なバリエーションのプレミアムモルツを発売し、限定醸造品や贈答専用品など消費者の目を飽きさせずに、今やプレミアムビールといえばサントリーのプレミアムモルツというイメージが醸成されているように感じます。

一方で、プレミアムでない通常品のビール市場では、サントリーの旧モルツは変わらず劣勢で、キリン一番搾り、アサヒスパードライ、サッポロ黒ラベルを見ることはあっても、サントリーモルツは置いていないという小売店がかなり多かった印象です。

そんなサントリービールが旧モルツを一新し、ザ・モルツとして盛大に世に送り出したのが本品です。価格に確固として正比例させた品質がサントリーの売りですので、プレミアムでないモルツはこのくらいであろうというところなのではないでしょうか。これまたサントリーらしく、有名ミュージシャンを起用してかなりしっかりと広告宣伝も行っていますし、宣伝上手のサントリーらしく、しっかりとそこで売上を伸ばしていくのではないでしょうか。

それでは今回はこの辺で。

(=゚ω゚)ノジャ、マタ!!
|彡。゚+.*:.サッ

ランキングに参加中です。お気に召されましたら、クリックいただけると幸いです(∩´∀`)∩


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 酒ブログ 家飲みへ
にほんブログ村 酒ブログ 洋酒へ
にほんブログ村へ

記事検索
カテゴリー
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ