ポッキーの酒的備忘録

日本酒、焼酎、ウイスキー、ビールなどなど、私、ポッキーが毎日のように飲むお酒の私的備忘録です。 テイスティング能力、語彙ともに貧困ですが、記録に残すことで少しづつ慣れていければいいなぁ… お酒との組み合わせ、食事や肴についても記録に残していきます。 自分がリピートする際の参考に。どなたかの参考にもなれば幸いです。

カフェ・スイーツ

北海道小樽市色内のクリームぜんざいとマロンコロン

皆さんこんにちは、ポッキーです。

ワインを飲んだ後は、本日のティーブレイクです(∩´∀`)∩

IMG_7324IMG_7328
北海道ワインセンターと同じ小樽運河ターミナル1階に、「あまとう」が入店していましたので、十数歩だけ移動しまして入店です(笑)

「あまとう」は昭和4年(1929年)創業の老舗菓子店で、発売50年を超えるロングセラー商品の「マロンコロン」などで知られる、小樽を代表する菓子メーカーです。

小樽でティーブレイクするなら「あまとう」かなと思っていたので幸いでした(・∀・)

IMG_7323
マロンコロンは以前に食べたことがあったんですが、もうひとつの看板商品「クリームぜんざい」は食べたことがなく、ホットワインで温まった後だったんですがこれを食べることにしました(ノ∀`)

店名:あまとう小樽運河店
所在:北海道小樽市色内
種類:喫茶店
注文:クリームぜんざい、マロンコロン、ホットコーヒー
価格:1,195円(税込)
IMG_7325IMG_7327
クリームぜんざい(税込630円)はその名の通り、ぜんざいの上に生クリームがたっぷりと乗せられたものです。写真では見えませんが、求肥もトッピングされています。

あんこと生クリームの取り合わせは鉄板ですよね(´∀`*)
求肥は甘くなった舌に良い箸休めになってくれます。昭和35年発売のロングセラーとのことで、奇をてらうものではなく、王道のお菓子だと思います。間違いのない味でした。

IMG_7329IMG_7330
マロンコロン(税込195円)は発売50年を超えるロングセラー商品です。こちらは持ち帰り、持ち運びが用意なのでお土産にも便利です。

チーズ味にしてみましたが、サクサク食感とチーズのコクが良い感じ。クリームぜんざいが甘いのでちょうどよかったです(∩´∀`)∩

【感想】
老舗という言葉がぴったりの、昔ながらのお菓子屋さん。洋菓子ですが素朴で、間違いない味なのは安心感があって嬉しいです。

【リピート】
また行きたいお店です。ケーキ類も美味しそうでしたので、次は定番以外も食べてみたいです。

それでは今回はこの辺で。

(=゚ω゚)ノジャ、マタ!!
|彡。゚+.*:.サッ



|ω・)チラ
ランキングへ参加中です。お気に召されましたら、クリックいただけると幸いです(∩´∀`)∩


にほんブログ村 酒ブログ 家飲みへにほんブログ村 酒ブログ 洋酒へ
|彡。゚+.*:.サッ

北海道札幌市中央区北三条西三丁目のスノーロイヤル

皆さんこんにちは、ポッキーです。

北海道旅行4日目です。加湿器をしっかりと入れて寝たのですが、前日ひいた風邪は朝の時点ではまだ完調には程遠く…(´・ω・`)

そんなわけでこの日は、朝食を抜いて朝寝坊して、日中もゆっくりと過ごして静養に努めたところ、午後には幾分良くなってきました。

そんなわけで、本日のティーブレイクです( ^ω^)

北海道旅行企画中の段階から、どうしても食べたいと思っていたアイスがありまして、喉は痛いし、寒い寒い北海道ではあるのですが、食欲に負けて一期一会の精神で突撃してきました(∩´∀`)∩

IMG_6218
本日の三時のおやつは、札幌の老舗喫茶店「雪印パーラー」です( ´∀`)

IMG_6220
多種類のパフェがズラリと。ショーウィンドウというのも今はないお店が多くなっていますが、こんなところでも老舗っぽさが感じられますね。

今回のお目当てはパフェではありませんが、目を引かれます(´∀`*)

IMG_6223IMG_6224
そして本日のお目当てがこちら!!

宮内庁の依頼を受けて、昭和天皇・皇后両陛下に献上したという、アイスクリーム「スノーロイヤル」です。天皇・皇后両陛下が召し上がられた「ロイヤル」を冠する食べ物を、庶民の私が気軽に喫茶店で食べられるのですから、有り難いことです(*´Д`)ハァハァ

店名:雪印パーラー 札幌本店
所在:札幌市中央区北三条西三丁目
種類:喫茶店
注文:スノーロイヤル水出し珈琲セット
価格:1,190円(税込)
IMG_6230
コーヒーカップ等と比較していただくとお分かりいただけるかと思いますが、アイスクリームはけっこうボリュームがあります。ハーゲ◯ダッツのカップくらいかと思っていましたが、満足いくボリュームです。

【感想】
( ゚Д゚)ウマー...

ふんわりした口当たりに特濃クリーミィな味わい。一方で後味に重さやくどさはなく、ボリューミィですが苦もなく食べられます。大変美味しいです。

店内は暖房がきいており、寒い北海道ですがアイスを食べるのに支障はありません。水出し珈琲も雑味の少ないすっきりとした味で、冷たいアイスの合間に飲む暖かいコーヒーはホッとしますε-(´∀`*)ホッ

【リピート】
また是非行きたいお店です。次はパフェも食べてみたいところ。スノーロイヤルは今やネット通販でも買えますので嬉しいですね。

記事を書きながら美味しさを思い出していまして、冷凍庫に空きスペースを作ってネットでポチろうかと思っているところです(笑)

それでは今回はこの辺で。

(=゚ω゚)ノジャ、マタ!!
|彡。゚+.*:.サッ



|ω・)チラ
ランキングへ参加中です。お気に召されましたら、クリックいただけると幸いです(∩´∀`)∩


にほんブログ村 酒ブログ 家飲みへにほんブログ村 酒ブログ 洋酒へ
|彡。゚+.*:.サッ

札幌市中央区北四条西六丁目のさっぽろ植物園(秋)

皆さんこんにちは、ポッキーです。

IMG_6193
昼食を終えた後は再び札幌駅まで戻ってきました。お土産店を物色して土産物の手配をした後は、ティーブレイクです(∩´∀`)∩

IMG_6191IMG_6192
今日の三時のお茶は、北海道を代表する菓子メーカーである「六花亭」にしました。
札幌駅ほど近くに大きな自社ビルを構える一大企業ですΣ(・ω・ノ)ノ

看板商品の「マルセイバターサンド」が有名なお菓子屋さんです。てっきりテナントとしてビルに入っているんだろうと思っていましたので、まさか自社ビルとは驚きました。Wikipediaによると売上高200億円を超えているようです(((( ;゚д゚)))

IMG_6197IMG_6198
IMG_6200IMG_6201
IMG_6202IMG_6203
IMG_6204IMG_6205
メニューはこんな感じ。1階が店舗、2階が喫茶室になっており、土産物の購入に合わせてお茶できます。

店名:六花亭 喫茶室
所在:札幌市中央区北四条西六丁目
種類:喫茶店
注文:さっぽろ植物園(秋)+マルセイアイスサンド+イチゴジュース
価格:1,160円(税込)
IMG_6211
北海道に行った時期がバレバレですね(笑)
ダラダラしていましたら、旅行に行ってから記事にするまで数ヶ月経ってしまいました(ノ∀`)

IMG_6207
イチゴジュース480円。
寒いしコーヒーを飲もうと喫茶室に入ったんですが、「六花亭喫茶室の定番ドリンクです。」なんてメニューに書いてあるもので、つい注文してしまいました(・∀・)

とびきり美味しいというものではありませんでしたが、なんだか安心する味でした。

IMG_6210
マルセイアイスサンド200円。
六花亭の看板商品である、マルセイバターサンドのバタークリーム部分がアイスになっているお菓子です。

これまた間違いのない、安定感のある味でした。

IMG_6209
さっぽろ植物園(秋)480円。
季節ごとに入れ替わるお菓子のようです。

栗の風味、ラム酒の香り、レアチーズの少しの酸味の取り合わせがたまらない、上品な甘さの大人なデザートでした。これは( ゚Д゚)ウマー...

【感想】
都会のど真ん中、そして観光客が多数訪れる場所であることを考えると、とても良心的な価格設定の喫茶店だと思います。

甘味のバリエーションも豊富でしたし、観光客はもちろんですが、地元の方もたくさんいらっしゃっている印象でした。

来客数が多いので時間帯や曜日でそこそこ待ち時間も出そうです。実際私も少し並びましたが、立地も価格設定も良く、少々待つ程度であれば致し方ないかなと思います。

【リピート】
また札幌に行く際には是非行きたいお店です。

それでは今回はこの辺で。

(=゚ω゚)ノジャ、マタ!!
|彡。゚+.*:.サッ



|ω・)チラ
ランキングへ参加中です。お気に召されましたら、クリックいただけると幸いです(∩´∀`)∩


にほんブログ村 酒ブログ 家飲みへにほんブログ村 酒ブログ 洋酒へ
|彡。゚+.*:.サッ

鹿児島県鹿児島市千日前の白熊

皆さんこんにちは、ポッキーです。

西日本は大荒れのお天気ですが、皆様ゴールデンウィーク後半をいかがお過ごしでしょうか。

これだけ天気が荒れると熊本県の災害に遭われて避難生活となっている方々は大変なご苦労をされているものと思われ、それを思うと呑気に飲み食いしているのもいかがなものかと思う自分もいますが、一方で寄ってたかって自粛ムードになっては経済がシュリンクしてしまい、それは熊本県の復興支援に悪影響を及ぼすだけでなく、結局、日本全体にダメージを与えるものであると考えておりますので、今日も明日も消費をして些少ながらも世の中にお金を落としていこうと思います。

さて、ボリューム満点のとんかつを食べていても甘い物は別腹ですよね(´∀`*)

そんなわけで今回は3時のおやつの記事です(∩´∀`)∩

IMG_1393
訪問したのは「天文館むじゃき」、創業昭和21年の人気店で、看板商品の「白熊」は今や鹿児島の名物になっているほどです。鹿児島県に訪れる方のうち、けっこうな割合の方がここを訪れるのではないでしょうか。

「白熊」は練乳をかけ、フルーツや豆類を盛り付けたかき氷です。今はわかりませんが以前はカップアイスやアイスバーとして、県外のスーパーやコンビニでも販売されていたこともあります。

店名:天文館むじゃき
所在:鹿児島県鹿児島市千日前
種類:甘味処
注文:白熊
価格:720円(税込)
IMG_1395 IMG_1397
【感想】
2人で一つにするかベビーサイズにしておくべきでした…が、完・食(`・ω・´)シャキーン

果物たっぷりの練乳かき氷ですから、味に間違いはありません。写真のとおりボリュームもすごく、フルーツたっぷりでロングセラーになるのも納得です。

ちなみに今回はノーマルの「白熊」にしましたが、バリエーションも様々あります。

【リピート】
また鹿児島県に行く機会があれば行きたいと思います(∩´∀`)∩
その際は違う味の「白熊」も食べてみたいですね。

それでは今回はこの辺で。

(=゚ω゚)ノジャ、マタ!!
|彡。゚+.*:.サッ

沖縄県国頭郡恩納村のナッツナッツパンケーキ

皆さんお早うございます、ポッキーです。

今日もお外での朝食記事です(∩´∀`)∩

常夏の沖縄とはいえ、朝はやはり暑すぎず気持ちが良いものですよね( ´ ▽ ` )
そんなわけでドライブがてら沖縄の風に吹かれて朝食を食べにいきます。

IMG_0220
沖縄県那覇市から車を走らせること1時間…沖縄県は国頭郡恩納村にある、「Hawaiian Pancakes House Paanilani」(ハワイアン パンケーキハウス パニラニ)に訪問してきました。

食べログでは沖縄県のカフェで、これを書いている時点で10位、かつて1位になったこともある、評価点3.5点オーバーの人気・有名店です。

IMG_0223
店名の通り、様々なトッピングのあるパンケーキ専門店です。ハワイアンを謳うだけあって、客層は日本人はもちろん、アメリカ人もかなり多かったです。沖縄在住のアメリカ人にも好まれているお店のようです。

店名:Hawaiian Pancakes House Paanilani
所在:沖縄県国頭郡恩納村
種類:パンケーキ屋
注文:ナッツナッツパンケーキ+ドリンクセット(アイスコーヒー)
価格:800円+300円(税込)
IMG_0231
パンケーキ二枚にたっぷりとソースがかかって見た目がまず美味しそうですo(^▽^)o
アイスコーヒーのグラスが大きめなのが地味に嬉しい( ^ω^)

【感想】
数量限定、一番人気のナッツナッツパンケーキを注文しました。オリジナルのナッツソースはとても濃厚ですが甘すぎず、日本人の口にも合うようになっていました。一番人気なのも頷ける美味しいソースでした(∩´∀`)∩

パンケーキ自体はごく普通のもので、特筆すべき点はありませんでした。

【リピート】
ボリューミィで種類豊富、味も良く近所の人の日常使いに良さそうです。

近くに宿泊することがあれば、また行こうかなと思います。車で一時間かけては行かないかな(笑)

それでは今回はこの辺で。

(=゚ω゚)ノジャ、マタ!!
|彡。゚+.*:.サッ

ランキングに参加中です。お気に召されましたら、クリックいただけると幸いです(∩´∀`)∩


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 酒ブログ 家飲みへ
にほんブログ村 酒ブログ 洋酒へ
にほんブログ村へ

記事検索
カテゴリー
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ