ポッキーの酒的備忘録

日本酒、焼酎、ウイスキー、ビールなどなど、私、ポッキーが毎日のように飲むお酒の私的備忘録です。 テイスティング能力、語彙ともに貧困ですが、記録に残すことで少しづつ慣れていければいいなぁ… お酒との組み合わせ、食事や肴についても記録に残していきます。 自分がリピートする際の参考に。どなたかの参考にもなれば幸いです。

本醸造酒

本醸造毛利公

皆さんこんばんは、ポッキーです。

今日は山口県の地酒を飲みます(∩´∀`)∩

IMG_7058
IMG_7061IMG_7060
本日飲むのは山口県周南市の株式会社山縣本店が醸造する「本醸造 毛利公」です。

㈱山縣本店は明治8年(1875年)創業の酒造会社です。日本酒中心の酒蔵ですが、酒造が終わって暖かい時期になると米焼酎の仕込み、初夏には梅酒の仕込み、秋には芋焼酎の仕込みと一年を通して様々な酒類の製造を行っているようです。

そんな同社の看板銘柄が「毛利公」です。


本品の製品紹介は以下のとおりです。

きれのあるダイナミックな味わい。熱燗でお楽しみください。

それでは早速、飲んでみましょう(*゚∀゚)

名称:本醸造毛利公
種類:日本酒(本醸造酒)
酒米:国産米
精米:70%
製造:株式会社山縣本店(山口県周南市)
容量:1,800ml 15.5%
価格:1,992円(税込)
IMG_7062IMG_7064
【香り】
ヨーグルトを思わせる乳製品のような香り、軽めの炊飯した酒米の香り、ほんのりと栗を思わせるほっくりした香りや梅の実を思わせる酸味を感じます。

【味】
薄めの飲むヨーグルトのような乳酸発酵系の甘酸っぱさ、酸味に混じり薄手のほんのり香ばしい米の甘み、中盤からはやや硬質感があってクリア、余韻はごくうっすらと柑橘類を思わせる風味を感じます。

【お燗】
IMG_7065
オススメに従ってお燗してみると、ヨーグルトを思わせる香りが一層強くなり、少し生クリームやカスタードクリームを混ぜた感じ。おこわのようなモチモチした米の香りも感じられます。

口に含むと、少し苦味がありますが、柔らかな乳酸発酵系の甘酸っぱさ、栗や芋系のホクホク感に米の滑らかな甘さを感じます。

お燗して飲むのが正解ですね。常温で飲むよりも断然オススメです。

【感想】
お燗専用機という印象。少し苦味やベタつきもありますが、この価格でこのクオリティは嬉しい。コスパは素晴らしいと思います。

【リピート】
冬場にまた飲みたい。湯豆腐やお鍋と共に燗酒を楽しみたいですね。

それでは今回はこの辺で。

(=゚ω゚)ノジャ、マタ!!
|彡。゚+.*:.サッ



|ω・)チラ
ランキングへ参加中です。お気に召されましたら、クリックいただけると幸いです(∩´∀`)∩


にほんブログ村 酒ブログ 家飲みへにほんブログ村 酒ブログ 洋酒へ
|彡。゚+.*:.サッ

五橋 本醸原酒

皆さんこんばんは、ポッキーです。

今日は山口県の地酒を飲みます(∩´∀`)∩

IMG_6952
IMG_6954IMG_6953
本日飲むのは山口県岩国市の酒井酒造株式会社が醸造する「五橋 本醸原酒」です。

酒井酒造㈱は明治4年(1871年)創業の酒造会社です。昭和22年に全国新酒鑑評会で一位となったことからその名を知られるようになった酒蔵だそうですね。

製品紹介は以下の通りです。

香味豊か。クセのないのみ口ながらまろやかでコクがある。氷を浮かべて楽しむのも良い。

それでは早速、飲んでみましょう(*゚∀゚)

名称:五橋 本醸原酒
種類:日本酒(本醸造原酒)
酒米:山口県産日本晴
精米:65%
日本酒度:+2~3
酸度:1.7~1.8
アミノ酸度:1.5~1.6
製造:酒井酒造株式会社(山口県岩国市)
容量:1,800ml 15~16%
価格:3,456円(税込)
IMG_6955IMG_6956
【香り】
柔らかめのアルコールの揮発感に乗ってほんのり木材を思わせる香り、バナナにライチ、少しヨーグルト、ふわりと白粉を思わせる米の香り、少し灰色がかった炊飯した米の香りを感じます。

原酒だけあって香りは濃い目です。

【味】
トロリとした口当たり、りんごを思わせるフルーティな甘みにまろやかな酸味、やや苦味もはっきりと感じられます。中盤からは原酒らしいどっしりとした飲みごたえ、アルコール感は度数相応に感じられ後口はキリッと辛めです。

【お燗】
IMG_6959
熱燗にしてみると、米の甘みに乳酸発酵系の酸味、灰色がかった苦味も強めに感じられます。

口に含むと、トロンとした口当たりにくっきりとした酸味、甘みも旨みも濃い目で濃厚な熱燗です。ちょっと酸っぱいですがお燗にすると美味しいですね。オススメです。

【ロック】
IMG_6963
原酒ですしオンザロックにしてみると、ほんのりミルキィな甘みにごく薄くレモンを思わせる酸味を感じます。香りはやはり冷却すると閉じてしまいますね。

口に含むと、トロミを帯びた口当たりに濃い目の甘み、シャープな酸味にじんわりとしたアルコール感、旨みも苦味もしっかり目です。

お燗も良いですねロックも良いですね。そのまま冷やで飲むよりはオンザロックの方をオススメします。

【感想】
原酒らしい濃厚なお酒。リーズナブルな価格帯だと思いますが、お燗やオンザロックで濃厚さを楽しみながら美味しく飲めます。

驚きはなく、総体としては価格相応だとは思いますが、デイリーユースとしては十分ですし、夏場にオンザロックで楽しめそうなのは良い点だと思います。

【リピート】
積極的にはしませんが、夏場ならオンザロック、冬場なら熱燗と季節を問わず楽しめるのが嬉しいお酒です。

それでは今回はこの辺で。

(=゚ω゚)ノジャ、マタ!!
|彡。゚+.*:.サッ



|ω・)チラ
ランキングへ参加中です。お気に召されましたら、クリックいただけると幸いです(∩´∀`)∩


にほんブログ村 酒ブログ 家飲みへにほんブログ村 酒ブログ 洋酒へ
|彡。゚+.*:.サッ

山頭火 蔵出し原酒

皆さんこんばんは、ポッキーです。

今日は日本酒を飲みます(∩´∀`)∩

IMG_4364IMG_4365
本日飲むのは、山口県山口市の金光酒造株式会社が醸造する「山頭火 蔵出し原酒」です。

金光酒造㈱は大正15年創業と比較的新興の酒蔵です。それまでは醤油の製造が家業だったそうですが、別の酒造会社の酒蔵を買い受けて酒造業に進出したようです。

看板銘柄は俳人の種田山頭火から取った「山頭火」です。

種田山頭火が山口県の出身であること、若き日には父親と山口県防府市で酒造業を営んでいたこと、その酒蔵は現在、金光酒造㈱の防府工場跡地となっていることなどからこのブランドネームとしているようです。

製品紹介は以下のとおりです。
たまにはきついお酒もいいじゃないですか!!
山頭火ブランドにぴったりのきついお酒です。
蔵出原酒は酒豪 山頭火をイメージしたちょっときつめのお酒です。
日頃のストレス解消に山頭火気分を味わえる一品となっております。
また高級酒として贈り物にも最適です。
やや辛口、冷や又はオンザロックでお飲み下さい
山頭火好きでもそうでない方でもぜひお楽しみ下さい
それでは早速、飲んでみましょう(*゚∀゚)

名称:山頭火 蔵出し原酒
種類:日本酒(本醸造酒(?)原酒)
精米:70%
日本酒度:+1
酸度:1.8
製造:金光酒造株式会社(山口県山口市)
容量:1,800ml 20%
価格:2,800円(税込)
IMG_4373IMG_4374
【香り】
白粉のようなお米の甘い香りに少し苦味を伴うバナナを思わせる甘めのフルーティさを感じます。

【味】
バナナに白桃、キリッとアルコール感、お米の甘み、やや苦味とエグみを感じます。

原酒らしくまろみを帯びた甘みとキリッとアルコール感、喉の奥や胃にじんわりと熱さを感じます。きれいな酒も良いですが、こういう力強い酒も良いですね。原酒を飲む醍醐味だと思います。

【ロック】
IMG_4376
せっかくの原酒ですのでオンザロックでも楽しんでみたいと思います(∩´∀`)∩

香りの立ちは弱くなり、ほんのり白粉や米粉のようなお米の香りを感じます。口に含むと、少しのヒネ香と硬質なミネラル感、クリアさが出ますがお米の甘みが追いかけてきて、後味は甘めです。

アルコール感が弱まる分、飲みやすさが出るのと、香味の変化を楽しみながらダラダラ飲める楽しさがあります。原酒は香味が濃くアルコール度数も高めですからオンザロックなど割って飲めるのが魅力の一つですよね(´∀`*)

【感想】
アルコール度数20%の力強さが感じられる酒。甘めの味わいで飲みやすい。度数が高いのでオンザロックで飲むのも大いにアリ。

驚きはありませんが、甘めで安定感のある味わい。普段使いのお酒としては十分だと思います。

【リピート】
積極的に選ぶ感じでもありませんが、特段の不満もなし。機会があればまた飲みたいと思います。

それでは今回はこの辺で。

(=゚ω゚)ノジャ、マタ!!
|彡。゚+.*:.サッ



|ω・)チラ
ランキングへ参加中です。お気に召されましたら、クリックいただけると幸いです(∩´∀`)∩


にほんブログ村 酒ブログ 家飲みへ にほんブログ村 酒ブログ 洋酒へ
|彡。゚+.*:.サッ

山香 本醸造

皆さんこんばんは、ポッキーです。

今日は奈良県の地酒を飲みます(∩´∀`)∩

IMG_3349
本日飲むのは奈良県葛城市の梅乃宿酒造株式会社が醸造する、「山香 本醸造」です。

梅乃宿酒造㈱は明治26年(1893年)創業の酒蔵です。日本酒をメインに梅酒やリキュールなどの製造も行っています。同社で醸造される日本酒の平均精米歩合は55%とのことで、高精白と手づくりが同社のこだわりだそうです。

製品紹介は以下の通りです。

梅乃宿の蔵人も愛飲する、飲み飽きない本醸造。

ほんのりとした香りとほどよい旨みが特徴の晩酌酒。個性を抑え、そのぶん食事がすすむ味わいを目指して杜氏が名人の技を発揮し、醪に合った最適な調整を施しています。毎晩飲んでも飲み飽きない、コストパフォーマンスに優れた梅乃宿の定番酒。常温から燗でお楽しみください。

それでは早速、飲んでみましょう(*゚∀゚)

名称:山香 本醸造
種類:日本酒(本醸造酒)
酒米:山田錦、アケボノ
精米:65%
日本酒度:+3.2
酸度:1.3
製造:梅乃宿酒造株式会社(奈良県葛城市)
容量:720ml 15%
価格:874円(税込)
IMG_3352IMG_3353
【香り】
さっぱりとした白米の香り、少しの酸味、ほんのり米の甘い香りがふわりと立ち昇ります。

【味】
トロミを感じる口当たり、ツンツンした感じはなく、マイルドな米の甘みと軽めの酸味、少し苦味を感じます。飲み口は意外と甘めでマイルドですが、後口は本醸造酒らしくしっかり辛口です。

【感想】
コストパフォーマンス抜群の日本酒。強い個性はありませんが、安心して飲める味わいです。

少々失礼な物言いになりますが、予想していたよりもずっとまともな酒でした。平均精米歩合55%の酒蔵にあって65%精米の酒ですし、価格も税込みで1,000円どころか900円を割り込むわけですから。

雑味の多い値段相応の味を想定していたこともあり、嬉しい驚きでした。

【リピート】
本品は「株式会社コロワイド」の株主優待でいただいたものです(´∀`*)
500株保有で年4回各1万ポイントがもらえ、ポイント数に応じて優待商品と交換できます。

定期的に商品が入れ替わり、お酒も変わっていきますので本品がまたもらえる機会があるかはわかりませんが、またもらいたいと思いますし、上位グレードの酒も飲んでみたいですね。

それでは今回はこの辺で。

(=゚ω゚)ノジャ、マタ!!
|彡。゚+.*:.サッ



|ω・)チラ
ランキングへ参加中です。お気に召されましたら、クリックいただけると幸いです(∩´∀`)∩


にほんブログ村 酒ブログ 家飲みへにほんブログ村 酒ブログ 洋酒へ
|彡。゚+.*:.サッ

cheers bottle 山田錦

皆さんこんばんは、ポッキーです。

今日は手軽で嬉しいボトル缶の日本酒を飲みます(∩´∀`)∩

IMG_0304 IMG_0305
本日飲むのは日本盛株式会社のセブンイレブン限定で販売された「cheers bottle 山田錦」です。

日本盛株式会社は酒処として知られる兵庫県の灘にある、日本有数の酒造会社です。

創業は1889年(明治22年)で127年程の歴史のあるわけですが、日本酒の酒造会社として考えると歴史は短い方かなというところで、あれだけの大手にしては少し意外な感じも受けました。

200mlボトルという小型缶にすることで、特にコンビニの棚に並べやすくすることを狙った本製品は、同業他社も追随しているようですし、セブンイレブン以外の大手コンビニチェーンでも販売されるようになっています。

瓶ではどうしても大きく重く、場所を取りますし、輸送コスト、破損リスクなどが懸念されますが、ボトル缶の日本酒登場によって、缶ビール、缶チューハイやペットボトル飲料に負けない利便性が確保でき、「コンビニで戦える」日本酒が出てきたと言ってよいのではないかと思います。

これまで同様の一升瓶、四合瓶、300ml瓶などはもちろんそれとして、選択肢が増えるということはとても大事なことだと思います。味はとても大事なことですが、時として利便性がとても重視されるケースもあるわけですしね。

密閉しやすい缶にして鮮度保持のために窒素ガスを充填することで常温流通・管理を可能にしてしまったのが本品なんだそうです(´∀`)

設備、技術、販路などの揃った大手メーカーならではの技術革新だろうと思います。素晴らしいですね(´∀`*)

それでは早速、飲んでみましょう(*゚∀゚)

名称:cheers bottle 山田錦
種類:日本酒(特別本醸造酒)
精米:70%
製造:日本盛株式会社(兵庫県西宮市)
容量:200ml 14~15%
価格:270円(税込)
IMG_0306 IMG_0308
【香り】
少しドライなアルコール感にやや香ばしいどっしりとした米の甘い香り。少々甘さが重たく、雑味が多そうな香りです。

【味】
香りから受ける印象からは意外な程クリアでドライな味。軽めの甘みに少し酸味が目立ちます。加水で雑味を抑えているのか、少々水っぽい印象を受けますが、軽く飲めて肴の邪魔にならなそうなのは好印象。

【感想】
普段使いの日本酒としては、利便性も勘案すればアリかなと思います。

【リピート】
私の場合はどうしても日本酒はハレの日のお酒という印象がありますので、リピートはしないかなと思います。

それでは今回はこの辺で。

(=゚ω゚)ノジャ、マタ!!
|彡。゚+.*:.サッ



|ω・)チラ
ランキングへ参加中です。お気に召されましたら、クリックいただけると幸いです(∩´∀`)∩


にほんブログ村 酒ブログ 家飲みへ にほんブログ村 酒ブログ 洋酒へ
|彡。゚+.*:.サッ

ランキングに参加中です。お気に召されましたら、クリックいただけると幸いです(∩´∀`)∩


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 酒ブログ 家飲みへ
にほんブログ村 酒ブログ 洋酒へ
にほんブログ村へ

記事検索
カテゴリー
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ