皆さんこんばんは、ポッキーです。

今日は、サントリービールの「クラフトセレクト」シリーズから、「サントリー クラフトセレクト セゾン」を飲みます(∩´∀`)∩

「クラフトセレクト」シリーズは、日本を始め、世界で最もよく飲まれているビールのタイプ、黄金色をした「ピルスナー」以外の、日本では地ビールとも呼ばれる多彩で個性的な味わいのビールをセレクトしたシリーズです。

IMG_5263IMG_5265
その中から本日飲むのは、「サントリー クラフトセレクト セゾン」です。

「セゾン」とは「季節」を意味する言葉のようで、農家が夏の農作業中、喉の渇きを癒すために飲んだビールのことだそうです。農閑期である冬に醸造するビールで、製造時期が農閑期に限られていたことから季節限定ビール的な意味合いでセゾンビールと呼ばれるようになったようです。

冬から夏まで保存の必要があることと、夏の暑い時期に飲むビールですから、ホップを多く使用する苦味や酸味の効いたビールであるようです。

サントリーのニュースリリースは以下のとおりです。
ギャラクシーホップをふんだんに使用しレイトホッピング製法を採用するとともに、上面発酵酵母を使用して醸造することで“パッションフルーツを思わせる、トロピカルな香りと爽快な後口”を実現しました。
ギャラクシーホップは先日飲んだ「グランドキリン ギャラクシーホップ」でも使用されていたものですね。グランドキリンでもパッションフルーツと紹介されていましたし、実際に飲んでみても確かにパッションフルーツを思わせるフルーティさが感じられました。

それでは早速、飲んでみましょう(*゚∀゚)

名称:サントリー クラフトセレクト セゾン
種類:ビール
系統:セゾン
製造:サントリービール株式会社
容量:350ml 5.5%
原料:麦芽、ホップ
価格:235円(税込)
IMG_5266
【香り】
ぶどうや蔓植物を思わせる青々しさにパッションフルーツ、フルーティな苦みを感じます。ホップの香りがとても良いです。

【味】
苦みはしっかり目なのですが、とてもフルーティで爽やかな味わいで苦さをつらく感じません。軽やかなボディでごくごく飲めるすっきりとした味わいです。

【感想】
ごくごく飲めるすっきりとした味わいでありながら、苦みもフルーティさもしっかりと感じられる味のあるビール。

本来、暑い時期の農作業中に水分補給と栄養補給を兼ねて飲むものですから、水やお茶代わりの飲みやすさと農作業を乗り切るための栄養を兼ね備えたビールである必要があったのでしょうね。

よくできたビールだと思います。美味しい。

【リピート】
限定販売で既に出荷終了となっています。再販されればリピートしたいですね。

それでは今回はこの辺で。

(=゚ω゚)ノジャ、マタ!!
|彡。゚+.*:.サッ