皆さんこんばんは、ポッキーです。

一週間近く経ってしまいましたが、8月が終わり9月になりました。今年も3分の2がもう終わってしまったわけですね(;´∀`)

当ブログのアクセス数はおかげさまで先月も対前月比で増加しまして、開設以来、毎月増加の記録は先月も途切れることはありませんでしたw(゚o゚)w

先月はさすがにそろそろ横ばい~微減になるんじゃないかなぁと思っていたので正直驚きました(笑)
ご覧くださった皆様、どうもありがとうございました.。゚+.(・∀・)゚+.゚

引き続き楽しく飲んでいこうと思いますので、どうぞよろしくお願いしますm(_ _)m



さて、今日は台湾のウイスキー「カバラン」を飲みます(∩´∀`)∩

「カバラン」については以前の記事をご参照ください。

IMG_4163IMG_4165
本品の製品紹介は以下のとおりです。

カバランの地、山川の交わる天然の恵みと酒造りの情熱がカバラン コンサートマスター シングルモルトウイスキーという逸品を生みました。ホワイトオーク樽で熟成させ、更にポートワインカスクでフィニッシュさせてフルーティな風味に仕上げています。

宜蘭の原水と雪山山脈の山風が奏でるシンフォニー、特級ビンテージポルトの樽で熟成された優美で複雑な香味が口に漂います。


それでは早速飲んでみましょう(*゚∀゚)

名称:カバラン コンサートマスター
種類:タイワニーズシングルモルトウイスキー
製造:キングカー フードインダストリアル社(カバラン蒸留所)
原料:モルト
容量:50ml 40%
価格:9,720円/700ml(税込)
IMG_4168
【ストレート】
メープルシロップ、バニラ、樽香、樽由来のビター、柿、ラズベリー、マンゴーの香りを感じます。ねっとりとした南国系フルーツの甘い香りにベリー系の甘酸っぱさを感じさせつつも、サラリとした香りに仕上がっています。

口に含むと、オレンジピール、柿、バニラ、樽香、鼻に抜ける甘酸っぱいフルーティさを感じます。香り同様に風味の割にサラリとした感じで、樽からの成分の出具合にモルトの熟成が追いついていないような印象です。アルコールの刺激は弱く、熟成感がないわけではないので何だかちぐはぐな感じ。

酒質の影響なのか熟成環境の影響なのか、アルコール度数40%では薄べったい風味に感じられてしまいます。カバランの本気を見ようと思ったらカスクストレングス(樽出し濃度のアルコール度数)の製品を飲まないとダメかもしれませんね。

香りも味も良いものが感じられるだけになおさら残念な感じになってしまいます。

【加水】
少量加水(ペットボトルのキャップに1/5未満、ほんの数滴)すると、蜂蜜、樹液、樽香、バニラ、奥に薄手のフルーティな甘酸っぱさを感じます。ポートワイン樽の香りよりもホワイトオーク樽の要素が前に出ているように感じます。

口に含むと、ベリー系のフルーツの甘酸っぱさ、タンニン、樽系のビターを感じます。樽からの影響の苦みや渋みが強く感じられ、今ひとつな印象です。

トワイスアップ(1:1加水)にすると、蜂蜜、ベリー系の甘酸っぱさ、樽香を感じます。口に含むと、ベリー系の甘酸っぱさに樽由来のビター、薄べったくて今ひとつです。

ストレートの状態で既に加水しすぎな感がありますので、やはりそこから更に加水するのはイマイチなようです。

【ロック】
オンザロックにすると、冷却によって全般的に香りの立ちが悪くなりますが、その中ではポートワインの甘酸っぱい香りが割合しっかりと感じられます。口に含むと、樽材、樽由来のビター、ポートワインの甘酸っぱさ、タンニンの渋みを感じます。

樽からの香味ばかりが感じられ、肝心のモルトの香味が主張してこないのが残念です。

ハーフロックに(トワイスアップをオンザロックに)すると、樽系の香味が抑えられ、薄手ではありますがポートワイン系の甘酸っぱい香味が目立つようになります。口に含むと、チョコレートや蜂蜜、ベリー系の甘酸っぱさといった要素は感じられますが、いかんせん薄すぎて正直飲み進めるのが難しかったです。

【感想】
若い原酒にポートワイン樽で風味を付けることで、無理やりまとめ上げている印象を受けました。美味しい美味しくないは人それぞれ好みがありますので差し控えますが、私の好みには合いませんでした。

希望小売価格が1万円を大きく超えるものばかりのカバランの製品の中で唯一1万円を割り込む製品だっただけに、怪しさはあったのですが、なかなかこれは…なかなかでした(笑)

ミニボトルで購入してますから良いんですが、本品にしてもフルボトルでほぼ1万円の価格なわけで、万一フルボトルで購入していたらかなりのダメージを負っていたと思います(ノ∀`)

加水や冷却はイマイチでしたがストレートで飲めば悪いわけではありませんし、今回は内容量の関係でできませんでしたが、ハイボールにすると化けたりするのかもしれません。ただ、どう考えても私の感覚では価格に見合う費用対効果は得られませんでした。

【リピート】
しません。

それでは今回はこの辺で。

(=゚ω゚)ノジャ、マタ!!
|彡。゚+.*:.サッ