皆さんこんばんは、ポッキーです。

今日は、アサヒビールが7月26日よりセブン&アイグループ各社限定で販売している「琥珀の時間」(こはくのとき)を飲みます(∩´∀`)∩

本品は元々、樽詰めで業務用でのみ販売されていたものですが、今回限定商品として、缶ビールとして一般販売されることになったようです。

アサヒビールの製品紹介は以下のとおりです。

手間と時間を惜しみなく注いでつくられた、香ばしい薫りと、まろやかで豊かな味わいが特長の琥珀色の生ビール。

“ビールを楽しむため”の個性派ビール。ドゥンケル・スタイル独特の琥泊色に輝く美しい色合いは、目にも味わいをもたらしてくれます。

「ドゥンケル」とは、ドイツ語で「濃い」という意味。ビールの世界では、下面発酵の濃褐色ビールのことを指し、その起源はドイツのバイエルン地方であるといわれています。

<琥珀の時間>は伝統のドゥンケル・スタイルをさらに進化させ、爽やかで清涼感のある味わいとノドごしの良さを実現。熟練のブリュワーが味を磨き上げた、琥珀色に輝く美しい色合いの、<プレミアム生ビール>です。


ドゥンケルは日本だとデュンケルと記載されることもある、下面発酵(ラガータイプ)の濃色ビールです。ラガービールは一般に上面発酵(エールタイプ)のビールに比べてすっきりキレが良いことが多いです。

それでは早速、飲んでみましょう(*゚∀゚)

名称:琥珀の時間
種類:ビール
系統:ドゥンケル
製造:アサヒビール株式会社
容量:350ml 5%
原料:麦芽、ホップ、米、コーン、スターチ
価格:246円(税込)
IMG_3948IMG_3947
【香り】
チョコレートにカラメル、コーヒー、などほろ苦さと甘さを感じます。黒ビールほどには濃厚ではなく、程よくすっきりとしています。

【味】
すごく軽い黒ビールといったテイストで、すいすい飲めて美味しいです。苦みは薄手、甘みも軽めでとても爽やか、喉越しの良い濃色ビールです。

【感想】
濃色ビールですが何にでも合わせやすそう。これは良い。

こだわりの飲食店が認めた」というキャッチフレーズで販売されていますが、単体で飲んでも美味しく、様々な食事に合わせやすそうでもあり、非常に完成度の高いビールだと思います。アサヒビールらしいすいすい飲める軽さのあるビールを、濃色ビールでも上手く表現できているように感じました。

【リピート】
セブン&アイグループだけで売るのはもったいないくらい(´∀`*)
コンビニは商品の入れ替えが激しいので、近々にリピートしにいこうと思います。

それでは今回はこの辺で。

(=゚ω゚)ノジャ、マタ!!
|彡。゚+.*:.サッ