IMG_1814
皆さんこんばんは、ポッキーです。

今日はサッポロビールを飲みますよ(∩´∀`)∩
IMG_1816
本日飲むのは「サッポロ 冬物語 2018」です。

ニュースリリース(抜粋)は以下の通りです。
サッポロビール㈱は「サッポロ 冬物語」を(2018年)10月30日から全国で数量限定発売します。

この商品は、1988年に日本初の季節限定ビールとして発売して以来、冬の定番ビールとしておいしさを追求し、多くのお客様に愛されて、本年で発売30周年を迎えることができました。同商品のおいしさの特長である「冬のまろやか仕込(注1)」「ウィーンモルト(注2)一部使用」に加え、本年は麦芽を増やしたことで、贅沢でまろやかなコクがより進化しました。

季節限定ビールのパイオニア「サッポロ 冬物語」で、本年も冬の到来を楽しみながら、今だけのこの商品を味わっていただきたいと思っています。 

(注1) ホップを煮沸工程の中間に投入することで、うまみを抽出し、まろやかな味わいを実現する製法。

(注2) 丁寧に焙燥することで通常の麦芽より少し色味がある、香ばしい薫りが特長の麦芽。ヨーロッパのウィンタービールにも用いられる。

あれ、「サッポロ 冬物語 2017」でも30年って言ってなかったっけ?(;´∀`)

過去記事を読み返すと30年と書いており、しまった昨年、間違えて書いたかなと焦ったのですが、間違ってませんでした( ^ω^)

去年のサッポロビールのニュースリリース(抜粋)は以下の通りです。

この商品は、1988年に日本初の季節限定ビールとして発売して以来、冬の定番ビールとして美味しさを追求し、多くのお客様に愛されて、本年で発売30年目を迎えることができました。

…去年は発売30年目で今年は発売30周年なんですね(ノ∀`)

なるほど、日本語の上手な使い方ですね(笑)

美味しいビールを作るのに個人的に何かと商売下手なイメージのあるサッポロビールなんですが、今回は一本取られました( ´艸`)

節目の数字はなるべく長く使いたいですものね(・∀・)

それでは早速、飲んでみましょう(*゚∀゚)

名称:サッポロ 冬物語
種類:ビール
系統:ピルスナー
製造:サッポロビール株式会社
容量:350ml 6%
原料:麦芽、ホップ、米、コーン、スターチ
価格:223円(税込)
IMG_1819
【香り】
軽めの緑茶を思わせるホップの香り、キレイな麦汁の甘みに加え、麦のコクある香りを感じます。心なしかエステリーな風味も感じられ、白ビールに通ずる要素もあるような。濃色麦芽系の香ばしさも感じられます。

【味】
アルコール度数がやや高めであることを感じさせてくれるすっきりとした喉越し、麦芽のコクと旨味はしっかり目、甘みはやや控え目ですがきっちりと、ホップは緑茶を思わせる緑の風味が感じられますが、苦味はそれほど強くは感じません。

麦芽の風味がしっかりとしていますし、度数も高めですので、一本でわりと満足感を得られそう。

【感想】
日本の冬のビールとして風物詩とも言える存在では。

意外とアルコール感がありますので飲みにくく感じる人もいそうですが、季節柄、軽いビールを一気呵成に飲むというよりは、少し濃いビールをゆっくり飲む方が合っているでしょうから、このスタイルで良いんじゃないかと思います。

【リピート】
また来年の冬を楽しみにしていようと思います。次は31周年というのか、32年目を迎えたというのか、それも楽しみにしていようと思います( ^ω^)

それでは今回はこの辺で。

(=゚ω゚)ノジャ、マタ!!
|彡。゚+.*:.サッ



|ω・)チラ
ランキングに参加中です。お気に召されましたら、クリックいただけると幸いです(∩´∀`)∩

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 酒ブログ 家飲みへ
にほんブログ村 酒ブログ 洋酒へ
にほんブログ村へ

|彡。゚+.*:.サッ