IMG_8089
皆さん明けましておめでとうございます、ポッキーです。

三が日のトリはやはり日本酒(・∀・)

今日は静岡県の地酒を飲みますよ(∩´∀`)∩
IMG_8092IMG_8091
本日飲むのは、静岡県は浜松市の、花の舞酒造株式会社が醸造する「花の舞 限定純米吟醸生原酒」です。

花の舞酒造は元治元年(1864年)創業の酒造会社です。静岡県産の山田錦を使用し、地下水(所在地静岡県)を使用し、静岡県人の杜氏が醸すメイドイン静岡、メイドバイ静岡の酒蔵です。

本品は通常販売の生原酒よりも精米歩合を高めた、酒蔵限定販売の生原酒です(´∀`*)

IMG_7770
そんなわけで昨年のことですが、花の舞酒造を訪問してきました(∩´∀`)∩

IMG_7766
昼食は浜松といえば、ということで久々に鰻です(ΦωΦ)フフフ…
今やすっかり贅沢品ですが、やっぱり好きなんですよねぇ鰻(´∀`*)

IMG_7767
二段重ねのお重になっているうな重、せっかく久々の鰻ですし、せっかく浜松までやってきたわけですし、鰻一尾半のスペシャルなやつにしてみました(*´Д`*)

写真ではわかりにくいかと思いますが、アレが三枚重ねになっています(゚∀゚)!!

肝吸いにメロンまで…(*´Д`)ハァハァ

やっぱり鰻は(・∀・)イイ!!
と心から思える最高に美味しいうな重でした.。゚+.(・∀・)゚+.゚

IMG_7765
当然おビール様もいっちゃいますよね(^∀^)
鰻の肝煮がまた美味しかった(´∀`)

IMG_7774
鰻とおビール様を楽しんだ後は、本命の酒蔵見学へ(・∀・)

しぼりたてのお酒を柄杓で自由に掬って飲ませてもらえます。この日は”荒走り”でした。微発泡でちょいとピリッと。若々しくちょっとアルコール感強めですが、こういう現地ならではのものが飲ませてもらえるのは嬉しい限りです(´∀`*)

しかも好きなだけ(笑)

IMG_7778IMG_7779
喉を潤した後は、酔っ払う前に見学へ(ノ∀`)

工場二階で動画を見て、工場内を見学させてもらえます。


見学についてはつらつら書くより動画でどうぞ(笑)


お時間のある方はロングバージョンで(・∀・)

IMG_7776IMG_7789
見学を終えたらいよいよ本格的に試飲です(´∀`)

基本的に売っている銘柄は全部試飲させてもらえます(笑)
豪気ですなぁ(*゚▽゚*)

冬場に仕込みをして、夏場などそれ以外の時期は焼酎や梅酒の製造を行うそうです。
米焼酎は少し寝かせてあり、荒さも程よく落ち着いてなかなか美味しかったです。

IMG_7790IMG_7791
チェイサーは仕込み水(∩´∀`)∩

珍しくはないかもしれませんが、やはり嬉しい(・∀・)

熟成酒はまだ若さも残っていて、個人的に「おっ」と思ったお酒。買って帰りましたよ( ^ω^)

IMG_7792IMG_7796
純米大吟醸であっても好きなように飲ませてもらえました(笑)

花の舞酒造のお酒は辛口が中心の構成でした。杜氏自ら案内をしてくれ、あれもこれも飲ませてくれて、かといって高額品の購入を勧めてくるわけでもない、何とも日本の酒蔵らしい酒蔵でした(笑)

楽しいひとときを過ごさせてもらいました。

IMG_7798
帰りは静岡県限定かつ期間限定で缶ビールとして販売されていた静岡麦酒を飲みながら( ^ω^)
いや~楽しかった(´∀`*)

それでは今回はこの辺で。

(=゚ω゚)ノジャ、マタ!!
|彡。゚+.*:.サッ



|∀・)チラ

冗談はさておき、そろそろ飲んでみましょう(*゚∀゚)

名称:花の舞 限定純米吟醸生原酒
種類:日本酒(純米吟醸生原酒)
酒米:静岡県産山田錦100%
精米:55%
製造:花の舞酒造株式会社(静岡県浜松市)
容量:720ml 18%
価格:1,350円(税込)
IMG_8093IMG_8094
【香り】
辛口の酒であることを予見させる、少しドライさを伴う酒米の香り、ほんのり柑橘香、うっすらと松の葉やクコの実を思わせる香りを感じます。

【味】
柑橘系の吟醸香に濃醇な米の甘み、生酒らしい柔らかな口当たり、舌の上にぴりりと辛さ、じわりと喉の奥が熱くなります。

入りは吟醸酒らしく華やかで甘いですが、余韻は辛くすっきりとしています。少し灰色がかった酒米の風味が残る感じがありますが、しっかり辛口なのに生酒なので柔らかく、対比が面白いですね。

【感想】
芳醇辛口、吟醸酒らしい華やかさながら、かなりしっかりと辛い。純米酒らしい米の味をしっかりと感じることのできる酒。

試飲していても感じましたが、花の舞酒造の酒は辛口のものが中心で、かつ米の味をしっかりと残してあるものが多い印象でした。

本品も米の旨味、吟醸香、しっかりとした辛さが感じられ、酒蔵限定販売の酒として花の舞酒造のハウススタイルのようなものを感じることができる酒なんじゃないかと思います。

【リピート】
また訪問する機会があれば購入して帰ろうと思います。他の銘柄もまた飲んでみたいですね(・∀・)

それでは今度こそこの辺で。

(=゚ω゚)ノジャ、マタ!!
|彡。゚+.*:.サッ



|ω・)モウイッカイ、チラ
ランキングに参加中です。お気に召されましたら、クリックいただけると幸いです(∩´∀`)∩

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 酒ブログ 家飲みへ
にほんブログ村 酒ブログ 洋酒へ
にほんブログ村へ

|彡。゚+.*:.サッ