皆さんこんばんは、ポッキーです。

今日はRTD(Ready To Drink/レディ・トゥ・ドリンク:購入してすぐに飲める状態になっている飲料のこと)のジムビームを飲みます(∩´∀`)∩

日頃ハイボールといえばウイスキーをソーダで割るだけのものばかり飲んでいますので、果汁の入ったハイボールは新鮮に映ります。缶チューハイですと果汁が入っている方が一般的なんですけどね。そのあたりは主にクセのない甲類焼酎が使われる焼酎ハイボールと、様々な香味を持つウイスキーを使うハイボールの違いなのでしょう。

本品に使用されているウイスキーは「ジムビーム」というバーボンです。ウイスキー、バーボンとグレープフルーツとの相性はどうなのか早速飲んでみましょう(*゚∀゚)

名称:ジムビーム シトラスハイボール・グレープフルーツ
種類:缶ハイボール
製造:サントリースピリッツ株式会社
容量:350ml 6%
原料:ウイスキー、スピリッツ、グレープフルーツ、糖類、酸味料
価格:204円(税込)
IMG_1611
【香り】
初めにグレープフルーツの爽やかな甘苦い香り、追いかけてバーボンが香る。上品かつ大人な香り。

【味】
グレープフルーツの甘みにしっかりとバーボン。ジムビームの軽い味わいがグレープフルーツと合わさることで爽やかさに感じられ、両者の相性はとても良いです。

【感想】
まったく期待していなかっただけに嬉しい驚き。

ジムビームとグレープフルーツの取り合わせはありですね。ジムビーム単体で飲むと軽さや若さが目立つのですが、グレープフルーツの爽やかさと合わさることで爽快な味わいになり、軽さや若さを逆手に取ってきているように思います。

缶飲料の範疇から出るものではありませんが、美味しいです。

【リピート】
下手な缶チューハイを飲むよりはるかに良い。また買う機会はありそうです。

それでは今回はこの辺で。

(=゚ω゚)ノジャ、マタ!!
|彡。゚+.*:.サッ