皆さんこんばんは、ポッキーです。

今日はウイスキーを飲みます(∩´∀`)∩

ウイスキーがメインのブログのはずなんですが、何だかとっても久々な感じが(ノ∀`)
一度にそれほど多くは飲めないもので、なかなかあれもこれも飲むというわけにもいかないんですよね(´・ω・`)

(・ω・ノ)ノマ、オイトイテ

IMG_0456
本日飲むのはサントリースピリッツの「セブンプレミアム サントリーウイスキー プライム」です。

セブンプレミアムはイトーヨーカドーやセブンイレブンを傘下に持つ、セブン&アイホールディングスが開発するプライベートブランド商品シリーズです。

当然、本品はセブン&アイグループのみでの販売となっています。

製品紹介は以下のとおりです。
圧倒的な「飲みやすさ」を実現した今までにないウイスキー大容量タイプです。
セブンプレミアムはお客様の声を有名メーカーと協力し形にした「安心」「安全」「お得な」セブンアンドアイホールディングスのオリジナル商品です。
飲みやすいウイスキーとは一体、という疑問はさておき、それでは早速、飲んでみましょう(*゚∀゚)

名称:セブンプレミアム サントリーウイスキー プライム
種類:ブレンデッドジャパニーズウイスキー
製造:サントリースピリッツ株式会社
容量:1,800ml 37%
原料:モルト、グレーン
価格:1,831円(税込)
IMG_0460
1,800mlで1,800円という非常にリーズナブルなウイスキーです。(値段を気にせず)飲みやすいウイスキーなのは確かなようでs(||´ロ`)o=3=3=3 ゴホゴホ

高級品から廉価品まで、これだけ幅広く製品を展開できるのはさすが超大手のサントリーというところでしょうか。後はこの価格と低アルコール度数でどこまでの味を出せるかのかが気になるところです。単に安いだけではセブンプレミアムの名が泣いてしまいますよね( ^ω^)

とまぁ無茶振りはこの辺にして、過度な期待はせずに気軽に気楽に飲んでみたいと思います(・∀・)

【ストレート】
樽の焦げ感にカラメルソース、ややスパイシーな木香、若いグレーンウイスキーと思われるほのかな甘みにツンとしたアルコール感を感じます。

何となくこれまでに飲んだことのある地ウイスキーを思わせる香りです。

口に含むと、ピリピリとアルコールの刺激、カラメルソースや少し黒糖を思わせる焦げ感のある甘み、スパイシーな樽香を感じます。

スパイシーな樽香はやはり地ウイスキーを連想させます。価格を追求していくとグレーンウイスキーの比率が非常に高くなったり、若くて樽材の風味が主体になったりするものなんでしょうね。

【加水】
IMG_0461
少量加水(ペットボトルのキャップに1/5未満、ほんの数滴)すると、バニラ、ほのかにぶどうや青りんご、うっすら樽香を感じます。少量の加水で随分と香りは閉じてしまいます。

口に含むと、若いグレーンウイスキーの甘みに木材のエグみやスパイシーさ、じんわりとアルコール感を感じます。

トワイスアップ(1:1加水)にすると、薄手のオレンジの皮にレモン、同じく薄手の樽香を感じます。加水によって妙な甘さやスパイシーさが薄れていき、すっきり目の香りになっていきます。香りに関してはストレートよりも加水する方が良いようです。

口に含むと、樽材のスパイシーさやエグみは引き続き感じられますが、やはり加水によっていくぶん薄まっています。若いグレーンウイスキーと思しき妙な甘みは健在。

加水によって香りはスマートになっていきますが、味の面ではストレートも加水もやや辛いものがあります。

【ロック】
IMG_0462
オンザロックにすると、バニラに薄手のエステリーな香り、うっすらチョコレートを思わせる樽香を感じます。口に含むと、若いグレーンウイスキーの甘みに樽材のスパイシーさ、少し熟れ過ぎたぶどうを感じます。

ほとんどの香りは閉じてしまいます。ごく薄く樽由来の木材や甘い香りを感じる程度です。口に含むと、スパイシーな木香、マーシャルビーンズ、湿気た木材、じんわりとアルコール感を感じます。

ハーフロックに(トワイスアップをオンザロックに)すると、ほとんどの香りは閉じてしまい、ほんのり甘みとごく薄く樽香を感じる程度です。口に含むと、甲類焼酎に木の風味とカラメルソースかなにかで甘みを付けたような感じ(笑)

ストレート、加水、ロックと基本的に香りや味に大きな変化や開いてくる感じはありません。水割り(1:2加水)くらいまで薄めてしまい、より焼酎っぽくして飲むのが正解なような気がします。

【その他】
IMG_0458
ハイボールにすると、薄手のカラメルソースやナッツ類の香りの混じる樽香を感じます。ほぼ樽香だけで地ウイスキーっぽさはありますが、サントリーのウイスキーらしく、ハイボールで輝く仕様になっているのではないかと思います。

口に含むと、グレーンウイスキーの甘い口当たりに地ウイスキーっぽいあまり良くない木の香りを感じます。飲めますがあまり好みではないなぁという印象です。

コーラやジンジャーエールなど、もっと濃いもので割るのが正解でしょうか。

【感想】
良くも悪くもサントリーのウイスキー。つまり価格を裏切らない品質だと思います。

個人的な好みをいえば、この価格帯であれば焼酎を飲むのが正解だと思っていますが、薄い水割りでもコークハイでもジンジャーハイボールでも、好きなように飲んでも気がとがめないのが良いところでしょうか(・∀・)

香りも味も飲んでみての感想も地ウイスキーっぽくなりましたが、価格を考えると輸入原酒や自社蒸留のあまりできの芳しくなかったものを使用していたり、極めてグレーンウイスキーの比率が高かったりというところではないかと予想しますので、地ウイスキーっぽくなるのも無理からぬところかと思います。

もちろんただの予想ですので、感想に基づいて書いていますが事実に基づいて書けているかは定かではありません、悪しからず( ^ω^)

【リピート】
しません。

それでは今回はこの辺で。

(=゚ω゚)ノジャ、マタ!!
|彡。゚+.*:.サッ



|ω・)チラ
ランキングへ参加中です。お気に召されましたら、クリックいただけると幸いです(∩´∀`)∩


にほんブログ村 酒ブログ 家飲みへ にほんブログ村 酒ブログ 洋酒へ
|彡。゚+.*:.サッ