皆さんこんばんは、ポッキーです。

今日は、サントリービールの「クラフトセレクト」シリーズを飲みます(∩´∀`)∩

「クラフトセレクト」シリーズは、日本を始め、世界で最もよく飲まれているビールのタイプ、黄金色をした「ピルスナー」以外の、日本では地ビールとも呼ばれる多彩で個性的な味わいのビールをセレクトしたシリーズです。

IMG_8266 IMG_8265
IMG_8267
その中から本日飲むのは、「サントリー クラフトセレクト ウィートエール」です。

「ウィート」は小麦、「エール」は上面発酵ビールのことです。

サントリーの製品紹介は以下のとおりです。

小麦麦芽を一部使用するとともに、数種類のドイツ産アロマホップを配合し、レイトホッピング製法※を採用することで"ベリー系のフルーティで優雅な香りとまろやかで優しい口当たり"に仕上げました。
※麦汁煮沸終了前後の最適な時期にホップを投入する製法

それでは早速、飲んでみましょう(*゚∀゚)

名称:サントリー クラフトセレクト ウィートエール
種類:ビール
系統:ウィートエール
製造:サントリービール株式会社
容量:350ml 5.5%
原料:麦芽(大麦麦芽、小麦麦芽)、ホップ
価格:257円(税込)
IMG_8269
【香り】
ホップのぶどうや蔓植物を思わせる香りに、白ビールらしい甘くクリーミィな香りを感じます。白ビール系の香りはやや控え目で、ホップの香りと混じり合うことでぶどうやクランベリーのような香りに感じられます。

【味】
白ビールには珍しくきちんとホップの苦みが感じられます。次いでパッションフルーツのようなフルーティさや麦芽のしっかりとした甘みが感じられ、最後に白ビールらしいクリーミィさがやってきます。

【感想】
白ビールというよりは白ビールらしさもある美味しいビール。

白ビールの個性がやや控え目になっている分、ホップの香りやフルーティさ、麦芽の甘みやコクがしっかりと感じられます。後口に白ビールらしいクリーミィさや軽さもきちんと感じられるので、とても飲みやすくなっています。

白ビールのくどさが時に苦手な私には嬉しいビールです(∩´∀`)∩

【リピート】
期間限定販売品です。再販されればリピートしたいですね。

それでは今回はこの辺で。

(=゚ω゚)ノジャ、マタ!!
|彡。゚+.*:.サッ



|ω・)チラ
ランキングへ参加中です。お気に召されましたら、クリックいただけると幸いです(∩´∀`)∩


にほんブログ村 酒ブログ 家飲みへ にほんブログ村 酒ブログ 洋酒へ
|彡。゚+.*:.サッ