皆さんこんばんは、ポッキーです。

名称:サントリー クラフトセレクト アンバーエール
種類:ビール
系統:アンバーエール
製造:サントリービール株式会社
容量:350ml 5.5%
原料:麦芽、ホップ
価格:257円(税込)
IMG_0945
【香り】
カラメルを思わせる麦芽の甘い香りに、ホップの青く、少し柑橘類を思わせるフルーティーな香りがします。

【味】
飲んだ瞬間はしっかりとホップの苦味が効き、追いかけて麦芽の甘さがやってきます。余韻は柑橘類を思わせるホップのすっきり感が残ります。

【感想】
華やかな香り、甘さはあるものの、香りも味も余韻をすっきりとさせることで、スムーズに次の一口へ移行できます。お酒単体でも楽しめますが、食事との取り合わせ・食中酒としての役割の方が力を発揮してくれると思います。

アンバーエールの深いコクや濃密な香りを期待して飲むと肩透かしをくらいますが、夏場にキンキンに冷やして飲んでも美味しそうなライトなアンバーエールです。

【リピート】
所謂アンバーエールに期待する濃厚さはなく、積極的に探してリピートはしないと思います。ただ、真夏も含めてオールシーズン楽しめるライトタイプのアンバーエールですので、見かけた時にふっと手を伸ばすこともありそうです。

サントリービールの地ビールタイプビールのブランドである、クラフトセレクトシリーズの第5弾として、「IPA」と共に発売になったビールです。

サントリーらしく(?)万人受け、日本人受けするビールと思われ、いつもの金色のピルスナービールとは違うビールにトライしてみたいという方の入門編として良さそうです。苦味はありますが柑橘系の爽やかさもあり、濃厚すぎないことから女性受けも良いのではないでしょうか。

地ビールを飲み慣れている方にはやや物足りないかもしれません。

それでは今回はこの辺で。

(=゚ω゚)ノジャ、マタ!!
|彡。゚+.*:.サッ