ポッキーの酒的備忘録

日本酒、焼酎、ウイスキー、ビールなどなど、私、ポッキーが毎日のように飲むお酒の私的備忘録です。 テイスティング能力、語彙ともに貧困ですが、記録に残すことで少しづつ慣れていければいいなぁ… お酒との組み合わせ、食事や肴についても記録に残していきます。 自分がリピートする際の参考に。どなたかの参考にもなれば幸いです。

グランドキリン 雨のち太陽、ベルジャンの白

皆さんこんばんは、ポッキーです。

今日はキリンビールを飲みますよ(∩´∀`)∩

IMG_7811IMG_7809
IMG_7810
本日飲むのは、キリンビールのクラフトタイプのビアスタイルシリーズである「グランドキリン」から、「グランドキリン 雨のち太陽、ベルジャンの白」です。

ニュースリリース(抜粋)製品紹介は以下のとおりです。
180429_グランドキリンブランドメッセージ
©キリンホールディングス㈱

キリンビール㈱(社長 布施孝之)は、爽やかで飲みやすい味わいと、華やかなオレンジピールの余韻が楽しめる「グランドキリン 雨のち太陽、ベルジャンの白」を(2018年)6月5日(火)より全国で期間限定発売します。

今年4月のビール定義拡大によって、ビールの製造に使用できる副原料の幅が広がります。果実や香辛料、ハーブを用いて醸造したものは従来発泡酒に分類されていましたが、4月以降ビールとして認められる※ようになります。当社としても、定義拡大によってさまざまな味覚や香りの商品をビールとして提案することで、お客様に、今まで以上にビールの多様性や楽しさをお届けしていきます。

今回、「グランドキリン 雨のち太陽、ベルジャンの白」にはオレンジピールとコリアンダーシードを使用して、個性豊かな味わいに仕上げました。またお客様がビールにもっとワクワクを感じていただけるように、デザイン性が高く、遊び心のあるパッケージを採用しました。

※果実や一定の香辛料が副原料として認められる。ただし副原料として使用できる量を超えた場合、また適用外の副原料を使用した場合は、ビールとしては認められない。

「グランドキリン」シリーズは、醸造家たちの数々のチャレンジによって生まれました。今後も、“ビールのある時間を楽しくする”当社のクラフトマンシップが生んだビールとして、お客様の支持拡大を図っていきます。
「グランドキリン 雨のち太陽、ベルジャンの白」

  • 爽やかで飲みやすい味わいと、華やかなオレンジピールの余韻が楽しめるBelgian White(ベルジャンホワイト)タイプのビール。
  • 雨と太陽を思わせる水彩画調の背景に、「雨のち太陽、ベルジャンの白」のロゴを象徴的に表現したデザイン。
というわけで、春までは発泡酒、春からはビールという扱いになった、ベルジャンホワイトエールです。

どちらにしても美味しく飲むことに変わりはありませんが(・∀・)

それでは早速、飲んでみましょう(*゚∀゚)

名称:グランドキリン 雨のち太陽、ベルジャンの白
種類:ビール
系統:ベルジャンホワイト
製造:麒麟麦酒株式会社
容量:350ml 5.5%
原料:麦芽(大麦麦芽・小麦麦芽)、ホップ、オレンジピール、コリアンダーシード
価格:297円(税込)
IMG_7872
【香り】
新緑の森とパッションフルーツ、鮮烈ながらどこか艶めかしく、ピリッと香るコリアンダーシードのアクセントの含めてエキゾチックな印象を受けます。

オレンジやオレンジピール、小麦麦芽らしい甘やかな穀物香も感じられ、とてもフルーティで好ましい香りだと思います。

【味】
すっきりした麦汁の甘みにオレンジやパッションフルーツといったフルーティさ、少し緑茶のニュアンスを感じるホップの風味と苦味を感じます。余韻に少しだけ感じるコリアンダーシードのスパイシーさも良い感じです。

【感想】
梅雨時や初夏の時期にのんびり本でも読みながら飲みたいビール。気持ちを華やかにしてくれそうな心地よい香りと、気持ちの糸を緩めてくれそうな柔らかな味の楽しめるお酒です。

【リピート】
野外ではなく室内で飲みたいお酒。肴は食べ物ではなく本やDVDが良い感じかも(´∀`*)
また飲みたいと思います。

それでは今回はこの辺で。

(=゚ω゚)ノジャ、マタ!!
|彡。゚+.*:.サッ



|ω・)チラ
ランキングに参加中です。お気に召されましたら、クリックいただけると幸いです(∩´∀`)∩

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 酒ブログ 家飲みへ

にほんブログ村 酒ブログ 洋酒へ
にほんブログ村

|彡。゚+.*:.サッ

エンシェントエイジ86 特級表記 1980年代流通

皆さんこんばんは、ポッキーです。

今日はバーボンを飲みます(∩´∀`)∩

IMG_8023IMG_8020
本日飲むのは「エンシェントエイジ86」です。

エンシェントエイジとは”古代”や”古き良き時代”といった意味ですが、アメリカでは”西部開拓時代”を指す言葉としても使われるようです。

本品を製造するバッファロートレース蒸留所では、原酒が4回の夏を越すまでにマスター・ディスティラーを含む少なくとも3名の官能検査員が、味わい、深み、香りを毎年確かめて、彼ら全員の厳しい判定を通った樽を別のウェアハウスに移します。そこで更に4回の夏を経験した原酒が「ブラントン」というバーボンとして販売されるそうです。

ブラントン用の原酒として選定されなかった原酒はスタンダードなバーボンとして出荷されていくわけですが、それが本日飲む「エンシェントエイジ」というブランドです。

こう書くとややチープな酒なのかという印象も出てきてしまいますが、プレミアムバーボンのブラントンと同じ原料、同じ製法で蒸留され、同じ環境で熟成されてきているわけです。

樽の具合やウェアハウス内での位置の違いなど何がしかの要因でブラントンにはなれなかったかもしれませんが、あくまで真っ当なバーボンですし、日常使いのスタンダード品として受け止めれば良いのかなと思います。

さて、本品は1989年の酒税法改正前までに販売されていた証である”特級”の表記がラベルに記載されています。また背面ラベルでは輸入者のサントリー株式会社の住所が「大阪市北区堂島浜2丁目」となっていますが、サントリーの住所は1979年に「堂島浜”通”2丁目」から「堂島浜2丁目」へと変わっているようですので、1979年~1989年までに販売されていたものということになります。

昔のバーボンは今のものよりもコッテリした味わいのものが多い印象ですので、劣化していなければ私好みの味がしてくれるんじゃないでしょうか(・∀・)

それでは早速、飲んでみましょう(*゚∀゚)

名称:エンシェントエイジ86
種類:バーボン
製造:バッファロートレース蒸留所
容量:50ml 43%
価格:不明(宝酒造㈱取扱いの現行エンシェントエイジは税込1,862円/700ml/40%)
IMG_8024
【香り】
オレンジにナツメグ、メープルシロップ、ツンとアルコールの刺激と共にメローなウッディさ、とうもろこしのコクある甘み、クッキーを思わせる穀物感、軽めのライ麦のスパイシーさを感じます。

【味】
メローで柔らかな口当たりに力強いウッディさ、チョコレートビスケット、ライ麦のスパイシーさ、とうもろこしのコクある甘み、メープルシロップを感じます。

う~んオールドバーボン、美味しい(*´Д`)ハァハァ

【感想】
上位互換の「エンシェントエンシェントエイジ(3A)」、ハイエンドモデルの「ブラントン」が控える中、スタンダードモデルの本品(2A)にしてこのクオリティは素晴らしい。

経年による変化はあるにせよ、今時分のバーボンにはない「濃さ」があるように思います。

【リピート】
手に入るのであればフルボトルで購入したい。

それでは今回はこの辺で。

(=゚ω゚)ノジャ、マタ!!
|彡。゚+.*:.サッ



|ω・)チラ
ランキングに参加中です。お気に召されましたら、クリックいただけると幸いです(∩´∀`)∩

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 酒ブログ 家飲みへ

にほんブログ村 酒ブログ 洋酒へ
にほんブログ村

|彡。゚+.*:.サッ

龍の尾 純米大吟醸 山田錦4割磨 無濾過生原酒

皆さんこんばんは、ポッキーです。

今日は山口県の地酒を飲みます(∩´∀`)∩

IMG_7996IMG_7997
IMG_8001IMG_7998
本日飲むのは山口県周南市は男自慢酒造株式会社の「龍の尾 純米大吟醸 山田錦4割磨 無濾過生原酒」です。

同社については以前の記事をご参照ください(・∀・)

製品紹介は以下のとおりです。
本年は搾りたて無濾過生原酒を本数限定300本のみ(2018年)2月16日発売予定です)
生酒独特の「とろりとした」舌触り、新鮮な芳香と力強いボディを持つ品です。
今のこの時期だけ限定出荷しますので是非一度お確かめ下さい。

全国で14店のみ限定店での予約販売となります
それでは早速、飲んでみましょう(*゚∀゚)

名称:龍の尾 純米大吟醸 山田錦4割磨 無濾過生原酒
種類:日本酒(純米大吟醸無濾過生原酒)
酒米:山田錦100%
精米:40%
製造:男自慢酒造株式会社(山口県周南市)
容量:720ml 17%
価格:3,024円(税込)
IMG_8002IMG_8004
少しだけ濁り感があり、無濾過のお酒らしいですね。

【香り】
ライムに少しレモンやみかん、線の細い米の甘い香り、松の葉、うっすらとナッツ類を思わせる香りを感じます。

柑橘類を思わせる香りが良いですね。シャープで凛とした香りです。

【味】
とろりとした口当たり、シロップを思わせる上品な米の甘みにシトラスフレーバー、ごくわずかな発泡感、原酒らしいアルコールのアタックを感じます。

香り同様に柑橘類を思わせる風味が効いていて、上品かつシャープな印象。香り以上に米の甘みや原酒らしい強さもあり、口当たりの柔らかさと中盤以降の辛口感、アタックの強さが好ましいです。

【感想】
( ゚Д゚)ウマー...

期待以上に美味しかったので嬉しい驚きでした。

細身で凛とした香りの印象から、純米大吟醸かつ無濾過の生酒らしい膨よかさ、原酒らしい飲み口のアタックの強さも含めて個人的には非常に良くできた酒だと感じました。

シャープで辛口ながらまろみや甘みもしっかりと感じられ、純米大吟醸無濾過生原酒としての良さをしっかりと感じることができます。

【リピート】
いただきものでした。300本限定の貴重なお酒をありがとうございました。
是非またください( ^ω^)

それでは今回はこの辺で。

(=゚ω゚)ノジャ、マタ!!
|彡。゚+.*:.サッ



|ω・)チラ
ランキングに参加中です。お気に召されましたら、クリックいただけると幸いです(∩´∀`)∩

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 酒ブログ 家飲みへ

にほんブログ村 酒ブログ 洋酒へ
にほんブログ村

|彡。゚+.*:.サッ

ダルグナー ヴァイツェン

皆さんこんばんは、ポッキーです。

今日はドイツビールを飲みますよ(∩´∀`)∩

IMG_7205IMG_7203
IMG_7204IMG_7202
本日飲むのは、「ダルグナー ヴァイツェン」です。

ダルグナー及び製造するダルグナー醸造所については以前の記事をご参照ください。

製品紹介は以下の通りです。

ヴァイツェンとはドイツ語で「小麦」の意。小麦麦芽を50%以上使用し、上面発酵により醸造した南ドイツ発祥のビールです。ヨーロッパでは「貴族のビール」と呼ばれる贅沢なビールです。ダルグナーのヴァイツェンビールは、50%以上の小麦麦芽と大麦麦芽、カラメルモルトから造られます。ろ過をしないことにより、酵母とたんぱく質が残り、白く濁った色合いになります。苦味が少なく口当たりなめらかで、バナナやクローヴのようなフルーティーなアロマは長く持続する泡でカバーされ、最後まで香りを楽しむことが出来ます。

缶をやさしく振り底に溜まった酵母をよく混ぜてから、グラスに注いでお召し上がりください。☆グラスはくびれのあるヴァイツェングラスがおすすめです!ヴァイツェン特有の白く濁ったグラデーションと豊かな泡の層を最後まで持続させることができます。
小麦麦芽と大麦麦芽に加えてカラメル麦芽も使用しているんですね。不勉強なものでヴァイツェンというと小麦麦芽を一部使用したビールくらいにしか思っていなかったんですが、カラメル麦芽の使用もごく一般的なことなんでしょうか?

それでは早速、飲んでみましょう(*゚∀゚)

名称:ダルグナー ヴァイツェン
種類:ビール
系統:ヴァイツェン
製造:ダルグナー醸造所(ドイツ)
輸入:富士貿易株式会社
容量:330ml 4.5~5.5%
原料:麦芽(小麦、大麦)、ホップ
価格:213円(税込)
IMG_7259
【香り】
ヨーグルトに乳酸菌飲料、バナナにレモン、少しグレープフルーツ、マドレーヌ、麦芽の穀物香を感じます。

白ビールらしい甘酸っぱさに甘い洋菓子の生地、しっかりと穀物感もあります。

【味】
缶に詰めて時間が経過しているためか、味わいは小ざっぱり。緑茶に少しレモンとバナナ、小麦らしい甘やかな穀物感もあります。

【感想】
ベタな白ビール、可もなく不可もなし。缶内で二次発酵したためか味わいはかなりすっきりとしており、その分、甘ったるくなくて飲みやすいのは個人的には好印象です。

甘酸っぱい白ビールが好きな方向けとしてはやや飲み頃を逸してしまった感じがします。

酵母の生きたビールは瓶・缶内での時間経過による変化を楽しめるのが面白いですね(・∀・)

【リピート】
積極的に選ぶ感じでもないんですが、ベタで間違いはない感じなので、リピートは吝かではありません。

それでは今回はこの辺で。


(=゚ω゚)ノジャ、マタ!!
|彡。゚+.*:.サッ



|ω・)チラ
ランキングに参加中です。お気に召されましたら、クリックいただけると幸いです(∩´∀`)∩

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 酒ブログ 家飲みへ

にほんブログ村 酒ブログ 洋酒へ
にほんブログ村

|彡。゚+.*:.サッ

アサヒ ドライゼロスパーク

皆さんこんばんは、ポッキーです。

今日は休肝日にしますよ(∩´∀`)∩

IMG_7936IMG_7938
本日飲むのはノンアルコールビールの「アサヒ ドライゼロ」です。

製品紹介は以下のとおりです。

ビールらしい飲みごたえはそのままに、130%*の高炭酸刺激で“更にドライなノドごし”を楽しめる「ドライゼロ(エクステンション)」です。持ち運びに便利なペットボトルなので、幅広いシーンで楽しむことができます。 *充填時において。ドライゼロ缶商品比。

それでは早速、飲んでみましょう(*゚∀゚)

名称:アサヒ ドライゼロスパーク
種類:ノンアルコールビール
製造:アサヒビール株式会社
容量:500ml 0.00%
原料:食物繊維、酸味料、香料、カラメル色素、苦味料、酸化防止剤(ビタミンC)、甘味料(アセスルファムK)
価格:175円(税込)
IMG_7954
泡立ちはほぼなし(・∀・)
炭酸がすごい勢いで弾けて泡として残りません。

【香り】
少し灰色がかった穀物香に、乾いたホップの香りを感じます。

【味】
しっかり炭酸が効いていることもあり、なおさら味わいは軽くドライに感じます。ドライゼロもそうでしたがノンアルコールビールとしては本格派の味わいという印象で、よりビールに近い味わいだと思います。

炭酸の強さで清涼飲料水・炭酸飲料っぽさが強まり、甘くない麦風味ソーダといったテイストです。

写真撮影のためにグラスに移しましたが、本品はペットボトルからそのまま飲んで、より炭酸の強さを味わうのがオススメです。

【感想】
甘くない大人のサイダー。

日本では周囲の目もあるかもしれませんが、本品はゼロカロリーのコ◯ラとか炭酸飲料を飲む感覚で気軽に飲めると楽しそうです。

【リピート】
仕事中とかスポーツの後などに気軽に飲みたい。世間の目が早く変わると良いなぁ。

それでは今回はこの辺で。

(=゚ω゚)ノジャ、マタ!!
|彡。゚+.*:.サッ

ランキングに参加中です。お気に召されましたら、クリックいただけると幸いです(∩´∀`)∩


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 酒ブログ 家飲みへ
にほんブログ村 酒ブログ 洋酒へ
にほんブログ村へ

記事検索
カテゴリー
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ