ポッキーの酒的備忘録

日本酒、焼酎、ウイスキー、ビールなどなど、私、ポッキーが毎日のように飲むお酒の私的備忘録です。 テイスティング能力、語彙ともに貧困ですが、記録に残すことで少しづつ慣れていければいいなぁ… お酒との組み合わせ、食事や肴についても記録に残していきます。 自分がリピートする際の参考に。どなたかの参考にもなれば幸いです。

ザ・プレミアムモルツ 芳醇エール

皆さんこんばんは、ポッキーです。

今日は沖縄を中心に大荒れの天気でしたね(´・ω・`)明日も全国的にお天気は悪そうです。
こんな時はお家にさっさと帰って美味しいお酒を飲むに限りますね( ^ω^)

さて、今日飲むおビール様はプレミアムモルツのエールタイプ。プレミアムモルツの秋向け限定醸造品です。エールとは上面発酵のビールの総称で、ラガーは下面発酵のビールの総称です。公式HPによると、

「 「上面発酵酵母」を使用したエールタイプの特長であるフルーティーな香味と、数種類の濃色麦芽による芳ばしさを調和させ、秋らしいフルーティーで芳醇な中味を実現しました。
パッケージは、高い評価をいただいている「ザ・プレミアム・モルツ」の高級感あるデザインを踏襲しながら、秋を感じさせる上品なオレンジ色を採用しました。」

とのことです。エールってだけだと大枠すぎるくくりですので、もう少しHPなりで情報公開してほしいですね(´・ω・`)

名称:ザ・プレミアムモルツ 芳醇エール
種類:ビール
系統:エール
製造:サントリービール株式会社
容量:350ml 6%
原料:麦芽、ホップ
価格:225円
IMG_0603
【香り】
華やかなフルーティーさとカラメルのような甘さが混じった香りです。
【味】
色味よりはあっさりとしたフルーティーさ。苦味も弱めでとても飲みやすいです。奥から少しカラメルの甘みもやってきます。
【評価】
残暑のある秋の初め頃に飲みたいビール。ごくごく飲んでももちびちび飲んでも良く、好みや気温に合わせて飲めそうです。強い味わいや特筆すべき個性はありませんが、決して痩せた味わいではなく、すっきりと良いバランスでまとまっています。
【リピート】
夏の終わりにまた発売してほしい。買います。

マスターズドリーム」のような高価格帯のものは別にして、個人的にはこれまで飲んだプレミアムモルツシリーズの中で最大のヒットでした(∩´∀`)∩

それでは今回はこの辺で。

(=゚ω゚)ノジャ、マタ!!
|彡。゚+.*:.サッ

蔵人の置きみやげ

皆さんこんばんは、ポッキーです。

昨夜は忘年会終了後に、せっかく飲みに出たのだからと近くにバーに初訪問してみました。家賃などの安い田舎だからできるのかもしれませんが、チャージなし、ワンドリンク500円~という大変有り難いバーでした。

ウイスキーばかり飲んできましたが、「フェイマスグラウス」というブレンデッドウイスキーの70年代流通品やジム・ビームのピンボトル(80年代流通品)など貴重なものも飲ませてもらえ、結局4杯飲んで2,600円というお安さでした。税込明瞭会計なのは実に嬉しく、大変良心的なバーでしたので近々また訪問してこようと思います(∩´∀`)∩

さて、今日は焼酎を飲みます。飲むのは富山県は若鶴酒造の「蔵人の置きみやげ」です。若鶴酒造は文久2年(1862年)創業の老舗酒造会社で、日本酒を中心に、焼酎、ウイスキー、リキュールなど多彩な品種を製造する酒造会社です。古酒、貴醸酒古酒、長期熟成焼酎、果ては(熟成が必須の)ウイスキーまで、長い歴史をの成果なのか長期熟成が得意な総合酒類メーカーのようです。

グループ企業に北陸コカ・コーラボトリングを有していたり、グループとしてワイン輸入事業やアジア各国での自販機展開事業を行うなど、富山や北陸では相当に有名な企業なのではないでしょうか。

「蔵人の置きみやげ」はそんな若鶴酒造の長期熟成焼酎です。

名称:蔵人の置きみやげ
種類:米焼酎
製造:若鶴酒造(富山県砺波市)
容量:720ml 43~44%
価格:3,240円(税込)
IMG_0608IMG_0610
【香り】
ストレートではドライなアルコールの香り、樽香、酒粕の香りが混じり、柑橘を思わせる酸味を感じられます。

少量加水すると、酸味混じりのヒネ香が目立つようになり、樽香やアルコール感は少し奥へ退きます。

トワイスアップ(1:1加水)まで加水すると、レモンや柑橘類の皮のような爽やかな酸味に少しのヒネ香。樽香やアルコールの刺激はほとんど感じられなくなります。

【味】
ストレートではアルコールの刺激と柑橘類のような酸味、酒粕のほのかな甘み、樽感を感じます。米焼酎と銘打っていますが、酒粕焼酎といった方が適切かと思います。

少量加水すると、酸味が刺激的なものから円やかなものへと変化し、樽感と合わさってバランスが良くなります。ヒネ感はありますが、飲めないようないやらしいものではありません。

トワイスアップまで加水すると、とろみを感じられるようになり、酒粕や米の柔らかな甘みとほのかな酸味が感じられ、とても飲みやすくなります。

ハーフロックに(トワイスアップをオンザロックに)すると、ヒネ感が少し前に出てくるようになり、酸味や甘みが抑えられドライな飲み口になります。一方でオンザロックでは度数が高くドライな飲み口ではあるものの、酸味を強く感じられてハーフロックよりも飲みやすい印象です。

お湯割り(1:2)では思ったほど香りがきつくなく、ほんのり酒粕の酸っぱい香りと味がしますが、とても飲みやすく体が温まる感じがします。

あれでもと思いハイボールにしてみたところ、酸味や酒粕の風味がソーダの刺激とマッチして、かなり好みの味に変化してくれました。ソーダ割りですので飲みやすさも抜群です。これは(・∀・)イイ!!

【評価】
酒粕焼酎と米焼酎をブレンドしたような味わいで、かつ樫樽貯蔵するなど、ボトルの裏面ラベルにもあるとおり「遊び心」で「ついつい造ってしまった」焼酎なのでしょう。どういう酒にしたかったのか明確な方向性が見えない感じはありながらも、確かに面白い酒だと思います。

度数が高いことからそれなりにアルコール感はあるものの、長期熟成だけあってさほど刺々しいものではありません。全般的には酸味が目立ち、樫樽の風味はあるものの、樽貯蔵期間は2年だけということもあってか、貯蔵の意味や効果はあまり明確には感じられませんでした。

氷なしでの水割りやお湯割りなどがオススメです。ハイボールもすごく美味しいですので、ボトルで買われた方は是非一度試してみてください。

【リピート】
「面白い」酒だとは思いますが、それだけでフルボトル付き合うのは少々厳しいなぁと思いましたが、ハイボールで個人的な評価が一変しました。ハイボールでがしがし消費できそうです(笑)

2005年蒸留で樫樽2年貯蔵とのことで、残りの期間はタンク貯蔵だったと思います。全期間を樫樽に貯蔵するとか、2年程度なら樽貯蔵にせず甕貯蔵にするなどすると、面白みには欠けるかもしれませんが個性のはっきりした酒になるのではないでしょうか。
IMG_0613
しかし裏面ラベルでこれだけ情報公開しているお酒も珍しいのでは…Σ(゚д゚;)

それでは今回はこの辺で。

(=゚ω゚)ノジャ、マタ!!
|彡。゚+.*:.サッ

サッポロクラシック

皆さんこんばんは、ポッキーです。

今日はこの冬最初の忘年会でした。ついこの間、お正月だったような気がしますが、あっという間に年末です(;^ω^)

さて、今日飲む「サッポロクラシック」は、北海道限定ビールとして発売30年を迎えるロングセラーです。たんにご長寿製品というだけでなく、ネット通販や物産展の発展、また時折、本州でも限定的に販売していることもあってか、14年連続売上アップという現役で力のある製品です。

限定という響きに弱いんですよね…(●´ω`●)

名称:サッポロクラシック
種類:ビール
系統:ピルスナー
製造:サッポロビール株式会社
容量:350ml 5%
原料:麦芽、ホップ
価格:223円

【香り】
少し甘めのホップと麦芽の香りに、うっすらと金属感。

【味】
しっかりとコクがありますが、ストンと胃に落ちます。奇をてらわない何の変哲もないビールですが、とても美味しいです。

【評価】
公式HPの記載通り、飲みごたえと飲みやすさを両立しています。ちゃんと苦く、ちゃんと美味い、そしてちゃんと飲みやすいビールです。

【リピート】
日頃は北海道限定品なのが残念なほど。飽きが来ない味なので見かけたら箱買いしてしまいそう。

本品は「ホッホクルツ製法」というドイツビールの手法で製造されているそうです。ホッホ(高温)クルツ(短い)という意味だそうで、短時間で一気に成分を出すことで飲みごたえがありつつも後口がすっきりしているんでしょうね。お酒の世界は知らないことばかりで、伝統を守りながら新しい手法も生まれていきます。一生かけて勉強が必要そうですね(笑)

それでは今回はこの辺で。

(=゚ω゚)ノジャ、マタ!!
|彡。゚+.*:.サッ

大阪府吹田市江坂の串かつ

皆さんこんばんは、ポッキーです。

最近いくら何でも飲み過ぎでしたので、今日は久しぶりにジムに行って汗を流してきました(∩´∀`)∩
いつもきちんと運動していれば、少々飲もうが食べようが大丈夫なはずなんですが…つい帰宅するや否や冷蔵庫目掛けてまっしぐら、ビールを開缶してしまうものですから(;^ω^)

今日はこの勢いで休肝日にしますので、しばらくぶりの外食記事をアップします。

IMG_0127
今日の外食記事は大阪府吹田市の「串かつ甲子園」です。

IMG_0128IMG_0129
その名の通り、店内は阪神一色…(笑)

店名:串かつ甲子園
所在:大阪府吹田市江坂
種類:串かつ屋
注文:串かついっぱい、お酒いっぱい
価格:串かつ1本100円、高級串かつ1本200円、飲み物もどれも安い
IMG_0143_2IMG_0130_2
IMG_0134
コース名まで阪神一色(笑)
卓上の調味料がけっこう豊富で、元からソースが出してあって「二度漬け禁止」なお店ではなく、自分の小皿に好きな調味料を好きなように盛って食べられます。
初めて行きましたがローカルルール的なものがなくて気軽に注文・飲食できました(∩´∀`)∩

IMG_0131IMG_0132
串かつは大半のメニューが1本100円とリーズナブル。一部高級食材の串かつはそれでも200円とやっぱりリーズナブルで嬉しいです。プロ野球のシーズンオフに行きましたが、それでも常連さんらしい方々で店内は賑やかで、一方で一見さんらしい方もそこそこいらっしゃって疎外感を感じることはありませんでした。
シーズン中は知りませんよ……(-。-) ボソッ

IMG_0133IMG_0152
大阪人でない私が是非食べて見たかった紅生姜の串かつ(∩´∀`)∩
紅生姜の歯応えと辛味、ソースを吸った衣の取り合わせは…( ´∀`)bグッ!!
これだけ2本食べました(笑)

子持ち昆布は1本200円とこのお店では高価格帯(笑)の串かつでしたが、これも無茶苦茶美味しかったです。

IMG_0153
飲み物も高級品や変わり種はありませんが、定番のものが揃いどれもとても安く、安心して飲めました。ちゃんと量もしっかりあって本当に良心的なお店でした。

【評価】
プロ野球のシーズン中には阪神タイガースファンで賑わうお店。串かつは揚げ立てアツアツを大急ぎで持ってきてくれますし、会計は明瞭&リーズナブル。決して店名だけでファンが集まっているわけではなさそうです。安くて美味い、店員さんの愛想も対応も良く、店内の雰囲気も良い大満足のお店でした。

【リピート】
IMG_0141
他球団のファンの方は試合のない日かシーズンオフに行くのが懸命でしょう(笑)
また(シーズンオフに)大阪を訪れたら訪問したいと思います(・∀・)

それでは今回はこの辺で。

(=゚ω゚)ノジャ、マタ!!
|彡。゚+.*:.サッ

ザ・プレミアム・モルツ 2015初摘みホップ ヌーヴォー

皆さんこんばんは、ポッキーです。

寒さが厳しくなっていますが、暖かい室内で飲むビールはやはり美味しいものです(∩´∀`)∩
そんなわけで今日もやっぱりおビール様を飲みましょう( ^ω^)

今日飲む「ザ・プレミアム・モルツ 2015初摘みホップ ヌーヴォー」は、2015年に収穫されたチェコ産のファインアロマホップを使用した限定品です。ホップの鮮烈な風味を期待できそうですね。

名称:ザ・プレミアム・モルツ 2015初摘みホップ ヌーヴォー
種類:ビール
系統:ピルスナー
製造:サントリービール株式会社
容量:350ml 5.5%
原料:麦芽、ホップ
価格:225円
IMG_0584
【香り】
ホップのすっきりとした苦味と乾いた麦の香りです。
【味】
まずはホップの瑞々しい苦味が感じられ、次いで麦芽の優しい甘さが苦味を和らげていきます。ほのかな苦味が余韻として長く残り心地よさを感じられます。
【評価】
初摘みというほどにはホップの鮮烈さは感じられません。個人的な評価としては「一番搾り とれたてホップ」に軍配が上がります。採れたて云々を除くと、長く続く苦味の余韻がとても心地よくい美味しいビールです。
【リピート】
帯に短し襷に長し。「一番搾り とれたてホップ」や普通のプレモルで良いかなぁと思います。

それでは今回はこの辺で。

(=゚ω゚)ノジャ、マタ!!
|彡。゚+.*:.サッ

ランキングに参加中です。お気に召されましたら、クリックいただけると幸いです(∩´∀`)∩


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 酒ブログ 家飲みへ
にほんブログ村 酒ブログ 洋酒へ
にほんブログ村へ

Instagram

Instagram始めました
(*゚ノェ゚)コショショ

記事検索
カテゴリー
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ